FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【楽天証券株式会社】AIによる自動生成ニュースの配信を開始


楽天証券株式会社【関東財務局長(金商)第195号】は、2017年12月28日(木)から、企業の決算開示情報を基にAI(人工知能)が自動生成した業績ニュースの配信を開始する。

AI技術の活用で、企業が決算を開示すると同時にニュースを作成し、即時に内容を確認できるようになる。企業の決算開示は、株価変動の大きな要因になりうるので、証券取引所が閉まる15時以降に行われることが多い。

楽天証券では、企業の決算レポートや業績結果を順次公開してきたが、2017年12月23日からは、16時まで株式取引ができるPTS(私設取引システム)の取扱いを開始したことによって、決算開示後、即時に生成される、AI技術を用いた業績ニュースを配信することとなり、業績ニュースを確認しながらの取引が、15時以降もできるようになる。

また、業績ニュースの即時配信ができることから、経常利益や財務状況も、発表後即座に情報が更新される。楽天証券では、顧客に対して、マーケットレポートやアナリストレポート、即時性のある市況ニュースなどを提供いるが、今後も、顧客ニーズに沿ったサービスや商品を提供していく予定だ。

取引時間

東京証券取引所 9:00~11:30/12:30~15:00
チャイエックス・ジャパンPTS 8:00~16:00
SBIジャパンネクストPTS  8:20~16:00 ※2018年度中に、夜間取引(16:30~23:59)を取扱う予定だ。

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する