FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

【ウェルスナビ株式会社】ロボアドバイザー「WealthNavi」の預かり資産が500億円を突破


ウェルスナビ株式会社は2018年1月4日の時点で、ロボアドバイザーの「WealthNavi」への申込件数が6万5000口座、預かり資産が500億円を突破したと発表した。

「WealthNavi」は資産運用を全自動で行うサービスのことで、国際分散投資が手軽にできることで知られている。さらに、仕様についても機能的で、透明性が高く、手数料も安いことから、投資家の間で評価が高まってきている。「WealthNavi」が正式リリースされてから約1年6カ月という期間で、上記の実績を達成したことになる。

そこで、ウェルスナビは、「WealthNavi」利用者を対象に、「新春 追加入金キャンペーン」を、2018年1月1日から1月31日)を実施している。キャンペーン期間中に、「WealthNavi」の口座に50万円以上の追加入金を行い、条件を満たしているユーザーのなかから抽選で100名に、最大で5000円をプレゼントする。「新春 追加入金キャンペーン」の詳細はこちらまで。

また、新規に「WealthNavi」を利用する方に対してもキャンペーンを実施している。こちらは「WealthNavi スタートキャンペーン」と銘打ち、2018年1月1日から1月31日まで行っている。キャンペーン期間中に、10万円から資産運用を始めることができる。「WealthNavi スタートキャンペーン」の詳細はこちらまで。

「WealthNavi」は 2017年は、SBI証券や住信SBIネット銀行、全日本空輸(ANA)、ソニー銀行と提携し、各社の利用者向けにカスタマイズした「WealthNavi」のサービスを提供してきている。SBI証券とFP法人ガイアとの3社連携での対面サービスの提供も開始した。

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する