FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

【Forexlive】日銀黒田総裁は二期目も続投が望まれている(ブルームバーグ調査)


日銀総裁の黒田東彦氏の任期は、2018年4月8日が期限となる。
Bloombergが2018年1月15日から17日にかけて行った調査では、エコノミストの大半が、次期総裁として、他の候補者を抑えて、現在の黒田東彦氏の続投を望んでいることがわかった。

黒田東彦氏が日銀の総裁に就任したのは、2013年4月である。安倍首相はこれまで政府や中央銀行とのバランスを維持しようとしており、安倍首相はそれに照らしていかなるリスクも負いたくないと思っている。そのため、任期が4月に終わっても、黒田総裁が二期目を務めるのはほぼ確実視されている。

出典:Forexlive

<辻 秀雄>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する