FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【FX Empire】10月2日の週は、米雇用統計、オーストラリア準備銀行、イエレン、ドラギ


10月の第1週に入ると、市場に価格変動をもたらしかねない重要な経済指標発表で、忙しい一週間となる。今週の主な経済指標は次のとおりである。

米国の非農業部門雇用統計

重要な米国非農業部門の雇用統計(9月分)は、10月6日(金曜日)のグリニッジ標準時間の12時30分(日本時間の21時30分)に発表される予定である。予想はわずか10万人の増加で、8月の15万6000人から大幅な減少と見られている。

投資家は、失業率は4.4%で変わらないと予想している。さらに、投資家は、8月の0.1%から0.2%に上昇すると予想される平均時間給にも注目している。

米連邦準備制度理事会議長のイエレン氏の講演

先週の米連邦準備制度理事会議長のイエレン氏によるタカ派のコメントの後、投資家は、10月4日(水曜日)の19時15分(グリニッジ時間、日本時間10月5日午前4時15分)に始まる、セントルイスで開催される21世紀会議のコミュニティ・バンキングでのイエレン氏のスピーチを見守っている。

CMEのFRBウォッチ・ツールによると、12月に利上げする確率は、前週の大幅な上昇にしたがって76.4%となったそうである。

ドラギ欧州中央銀行総裁

欧州中央銀行が9月、10月から景気刺激策を強化すると発表したことを受け、欧州中央銀行の総裁であるドラギ氏が、10月4日(水曜日)17時15分(グリニッジ時間、日本時間10月5日午前2時15分)に講演する。さらに、欧州中央銀行は、議事録を発表する予定である。投資家はドラギ氏のコメントを注意深く見て、欧州中央銀行の次のステップのヒントを得るようだ。

投資家がドイツの選挙結果に反応したため、ユーロは前週、米ドルに対して圧力をかけられた。「ユーロ/米ドル」は0.0133または-1.11%下落して、1.1814で終えた。

オーストラリア準備銀行の金利決定

オーストラリア準備銀行は、10月3日(火曜日)の午後4時30分(グリニッジ時間、日本時間12時30分)に金利決定を発表する。アナリストのコンセンサスは、中央銀行が利率を変えないで、1.5%を維持し、現在の金融政策の立場を維持すると見ている。

投資家は、豪ドルが下落を続けるか、トレンドで変化が先行するのかを予測したいので、オーストラリア準備銀行のメンバーのコメントに注目している。

出典:FX Empire

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する