FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【株式会社FXトレード・フィナンシャル】鶴泰治が読む5月相場「鶴のヒトコエ」を更新


株式会社FXトレード・フィナンシャル【関東財務局長(金商)第258号】、2017年4月28日、同社社長・鶴康治の月一コラム「鶴のヒトコエ」を更新した。

内容は、ひとつは「米ドル/円」相場予測。111±2円のレンジ展開のなか、ドルの戻り上値を探る展開。「ドルの押目買い一部戻り売り」でドルロングをキープする戦略継続。二つ目は、「ユーロ/円」相場予測。「ユーロ/米ドル」は1.07-1.11のコアレンジのなか、戻り売り継続、英ポンドは上値トライ、「ポンド/米ドル」で1.30以上の可能性、戻り売り押し目買いの足早な回転売買。 ユーロ、英ポンドともに「戻り売り押目買い」戦略。

「マーケットはどう動く!? トレーダーの視点」コーナーでは、ディーリングルームの司令塔であるアナリスト君嶋慶彦さんの相場予想も閲覧できる。

コラムの詳細はこちら

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する