FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【セントラル短資FX株式会社】世界初!マルチデバイス対応の自動売買プラットフォーム 『セントラルミラートレーダー』HTML5 版をリリース!


世界初のイメージ

セントラル短資FX株式会社【関東財務局長 (金商) 第278号】は6月26日(月)、世界で初めてとなるマルチデバイス対応の「セントラルミラートレーダー」をリリースする。新しくリリースする「セントラルミラートレーダー」は、従来のFLASH技術から変わって、HTML5技術を採用し、ブラウザやOS に依存せずにパソコンやスマートフォン(iOS/Android)、タブレットといった端末の種類を問わずに利用できるというもの。

「ミラートレーダー」(開発元:トレーデンシー社/イスラエル)は、ストラテジ(売買プログラム)を選ぶだけで売買を行うため、FXの初心者をはじめ幅広い層から人気を集めており、世界各国で導入されている自動売買のプラットフォームのことである。

マルチデバイス対応の「ミラートレーダー」を導入するのは、セントラル短資FXが世界初となる。

世界初! マルチデバイス対応の自動売買プラットフォーム 『セントラルミラートレーダー』

<辻 秀雄>