FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【シンプレクス株式会社】OSに依存しない非インストール型の高機能チャートシステムを構築


シンプレクス株式会社は、株式会社外為どっとコム【関東財務局長(金商)第262号】が提供するFX(外国為替証拠金取引)サービス『外貨ネクストネオ』の高機能チャートシステムとして、「SimplexFX Pro(シンプレクス・エフエックス・プロ)」が採用され、2017年6月17日より稼動を開始した。

OSに依存しない非インストール型の高機能チャート

本システムの基盤として、Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドコンピューティングサービス「アマゾン ウェブ サービス」(以下:AWS)を採用している。

高機能チャートシステム導入の背景

外為どっとコムは、 2002年4月の設立以来、さまざまなサービスを提供しているFX専業会社であり、さらなるサービス拡充を目指すために、OSに依存しない非インストール型の高機能チャートシステムを導入することを決定した。「SimplexFX Pro」の豊富なチャート機能に加え、 AWSの利用により、インフラのコストを削減できること、および、既存システムとシームレスに連携できる点が評価された。

高機能チャートシステムの特長

①HTML5/JavaScriptの採用により、 OSに依存しない高機能チャートサービスを提供
Web標準技術であるHTML5/JavaScriptを採用することにより、OSに依存しない非インストール型の高機能チャートサービスを提供する。20種類のテクニカル指標や描画ツール、複数通貨ペアの相関分析に対応した分析チャートなど、従来のリッチクライアントと同等の操作性と機能性を実現。

②クラウド基盤としてアマゾン ウェブ サービス(AWS)を採用
AWSの採用に関しては、高度なセキュリティ要件を満たしている点に加え、拡張性・可用性を持ちながら、インフラのコストを削減できる点が決め手となった。

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する