FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

仮想空間でFX!本邦初となるMR技術を使ったマーケット情報閲覧ツールを開発


株式会社外為どっとコム【関東財務局長(金商)第262号】は、日本マイクロソフト株式会社のパートナーである株式会社南国ソフトと共同で、為替レートなどのマーケット情報を閲覧できるマイクロソフト・ホロレンズ(Microsoft HoloLens)専用ツール「Market MR」(マーケット エムアール)を開発、Windows Store にてベータ版の無料ダウンロード提供を近日開始する。

「Market MR」の開発は、外為どっとコムの主力事業である店頭FX(外国為替保証金取引)の近未来の投資環境を考えるなかで、ホロレンズの発売により大きな注目を集めつつある MR(Mixed Reality:複合現実)技術に着目し、これを活用した過去に類を見ない情報発信の試みの一環として取り組んだものである。

MR技術を使ったマーケット情報閲覧ツールとしては、本邦初となる(調査日:2017年6月16日、調査対象:Windows Store 内。外為どっとコム調べ)

MR(Mixed Reality)

「複合現実」と呼ばれ、目の前の現実と、CG などの仮想空間を同時に表示する映像技術のことである。

マイクロソフト・ホロレンズ(Microsoft HoloLens)

ゴーグル型のコンピュータ。日本では、2017年1月から販売されている。操作はジェスチャー、視線、音声で行う。ホロレンズ本体に専用アプリをインストールすることで、さまざまな活用が可能。

Market MR

ホロレンズ(HoloLens)を通して見る仮想空間上に外国為替レートやチャート、経済ニュースなどを表示できる。2つのモードが実装されている。

「Market MR」の主な機能

1.ヘッドアップディスプレイモード

実景を見ながら、視界の左右に為替レート、経済指標などが表示できる。画面全体が視線の動きに追従するので、視界を邪魔されずマーケット情報の閲覧が可能だ。

マイクロソフト・ホロレンズ専用マーケット情報閲覧ツール

①外国為替レートを表示
「米ドル/円」など、外為どっとコムで取引可能な20通貨ペアからお好きな3通貨ペアを選んで、表示できる。

②相場の動きを色で把握できるアイコン表示
視界右下、地球儀アイコンの色の変化により、相場の動きを知ることができる。アイコンの色は視界右上のレート表示で一番上に表示されている通貨ペアのレートに連動しており、値動きが激しくなってくると、白から赤へ色が変化する。

③ホログラムの再生
視界の左下にある「Introduction」を Air-Tap すると、ホログラムが再生される。

マイクロソフト・ホロレンズ専用マーケット情報閲覧ツール

2.拡張ディスプレイモード

外国為替レート・チャート・経済ニュースのパネルを自由な位置に固定し、表示することができる。チャートで表示する通貨ペアは、設定で簡単に切り替えることができる。

マイクロソフト・ホロレンズ専用マーケット情報閲覧ツール①外国為替レート
外為どっとコムで取引可能な20通貨ペアからお好きな6通貨ペアを選んで表示できる。

②チャート
外為どっとコムで取引可能な20通貨ペア、8足種から選択し、最大20枚まで表示できる。

③経済ニュース
ニュースタイトルが一覧表示された画面で、気になるニュースのタイトルを Air-Tap することで、ニュースの詳細を確認することが可能だ。