FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【楽天証券株式会社】12通貨のスプレッドを業界最狭水準に大幅縮小


楽天証券スプレッド縮小

楽天証券株式会社【関東財務局長(金商)第195号】は、2017年7月10日(月)から2017年8月1日までの期間、FX取引での12通貨(ユーロ/円、豪ドル/円、 NZドル/円、ランド/円、カナダドル/円、スイス/円、トルコリラ/円、ユーロ/米ドル、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、 NZドル/米ドル、ユーロ/ポンド)のスプレッドを業界最狭水準に大幅縮小する。

「ユーロ/円」が1.1銭から0.5銭へ、「豪ドル/円」が1.2銭から0.7銭になるなど、人気通貨ペアのスプレッドの縮小により、よりコストを抑えたFX取引が可能になる。

対象通貨ペア 現状 ⇒ 期間中提供スプレッド
ユーロ/円(EUR/JPY) 1.1銭 ⇒ 0.5銭
豪ドル/円(AUD/JPY) 1.2銭 ⇒ 0.7銭
ユーロ/米ドル(EUR/USD) 0.4pips ⇒ 0.3pips
トルコリラ/円(TRY/JPY) 6.8銭 ⇒ 2.9銭
ランド/円(ZAR/JPY) 3.9銭 ⇒ 1.0銭
NZドル/円(NZD/JPY) 3.9銭 ⇒ 1.0銭
カナダドル/円(CAD/JPY) 3.9銭 ⇒ 1.7銭
スイス/円(CHF/JPY) 5.9銭 ⇒ 1.8銭
ポンド/米ドル(GBP/USD) 1.0pips ⇒ 0.9pips
豪ドル/米ドル(AUD/USD) 1.9pips ⇒ 0.9pips
NZドル/米ドル(NZD/USD) 4.0pips ⇒ 1.6pips
ユーロ/ポンド(EUR/GBP) 4.0pips ⇒ 1.0pips

<辻 秀雄>