FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

エムトレメルマガ登録 Menu

【Finance Magnates】メタクォーツ社、Windows XP 向けメタトレーダーのサポートを2017年10月1日に停止


メタクォーツ(MetaQuotes)社は、もっとも人気のあるオペレーティング・システムのひとつに対するサポートを停止する予定である。そのオペレーティング・システムとはWindows XPで、MT4(MetaTrader4)とMT5(MetaTrader5)のサポートがされなくなるのだ。

Metaquotes

Windows XPのサポート停止は、同じようにWindows VistaとWindows 2003のサポートが停止される、2017年10月1日になる予定である。あまり使われていないWindows VistaとWindows 2003と異なり、Windows XPのオペレーティングシステムは、むしろ素晴らしい。

ITインフラストラクチャーの市場シェア統計を提供しているNetMarketShareによると、Windows XPは世界中で3番目に人気のあるオペレーティング・システムだという。マイクロソフト社のMicrosoftのレガシー・オペレーティングシステムであるWindows XPは、世界で7%のシェアを誇っており、Apple社のmacOS Xパッケージソフト走らせているコンピュータの数を上回っている。

メタクォーツ社のこの決定は、レガシー・ソフトウェアの使用によって起こるかも知れない危険な脆弱性からクライアントを保護するために行われるものである。マイクロソフトは、12年以上にわたってプログラムを更新し続けたあと、2014年にWindows XPのサポートを停止した。

Windows XP iOSの市場シェアは、とくに、アフリカやアジアの一部の地域で高くなっている。中国におけるオペレーティング・システムの市場占有率は、すべてのコンピュータの3分の1を占めるという卓越したものといってよい。

MT4やMT5の取引プラットフォームの最小オペレーティングシステム要件を満たしているのは、Windows 7になる。そこで、メタクォーツ社は、ユーザーに対して、最新の更新プログラムやサポートを最大限に活用できるように、Windows 10の64ビットバージョンをインストールすることを強く推奨している。

2017年10月以降にWindows XPに切り替えることができないユーザーのための実行可能な唯一の選択肢は、Webベースの取引プラットフォームである。MT4とMT5の両方には、機能面で制限があるが、オンライン・ソフトウェアとモバイル・ソフトウェアのパッケージソフトがある。ただ、エキスパート・アドバイザーを使用しているユーザーは、取引において、ウェブとモバイルを使用するのは、とくに苦労するだろう。

出典:Finance Magnates

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する