エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社oricon ME】2019年 満足度が高い“マネー関連”4ランキング発表

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

「見えない満足を可視化する」をコンセプトに掲げ、実際のユーザーの満足度調査を行う「オリコン顧客満足度Ⓡ」を展開する、オリコンの100%子会社であるoricon MEは、「ネット証券」「FX取引」「銀行カードローン」「ノンバンクカードローン」の調査を実施し、2019年1月4日(金)にその結果を発表した。

ランキングの結果は以下の通りである。

ネット証券ランキングはこちら。  
FX取引ランキングはこちら。 
銀行カードローンランキングはこちら。
ノンバンクカードローンランキングはこちら。

ネット証券ランキングは、SBI証券が4年連続12度目の総合1位を獲得
「ネット証券」顧客満足度の調査が始まったのは2006年からで、満足度について、8つの評価項目(「取引手数料」「取扱商品」「分析ツール」「資金管理」「提供情報」「問い合わせ」「取引のしやすさ」「システムの安定性」)を設定し、実際の利用者(過去3年以内に年1回以上、証券会社で投資商品を運用しており、かつインターネット経由で行っている人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行っている。今回は調査対象企業は47社だが、のうち、oricon MEの規定に達した17社のランキングを発表した。

その結果、SBI証券が4年連続12度目の総合1位を獲得した。SBI証券は、「取扱商品」の項目でも1位である。2位は岡三オンライン証券で、岡三オンライン証券は、「分析ツール」の項目でも1位を獲得した。3位は楽天証券、続いて松井証券が前回の6位から4位に、5位にはマネックス証券という結果になった。

総合1位のSBI証券について、利用者は、「経験がないのに手続きがわりと簡単に行えた。始めてからも解らないなりにサイトを見ているとチャート等も理解しやすかった(40代 男性)」「他の会社と比較して手数料の安さと商品数の多さで選び満足している。色々な種類の取引もできる(40代 女性)」などのコメントが添えられていた。

FX取引ランキングでは、マネーパートナーズが3年連続首位
2010年から調査を開始したFX取引満足度調査は、今回で10回目を迎えた。調査は満足度における7つの評価項目(「取引手数料」「通貨ペア、発注方法」「分析ツール」「提供情報」「問い合わせ」「取引のしやすさ」「システムの安定性」)を設定し、利用者(過去3年以内に年1回以上、インターネットを利用して裁量トレードでFX取引をしている人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行った。今回は調査対象企業は43社だが、oricon MEの規定に達した16社のランキングを発表した。

今回、総合第1位を獲得したのはマネーパートナーズで、3年連続の快挙。7つの評価項目のうち「取引手数料」「提供情報」「問い合わせ」「取引のしやすさ」「システムの安定性」の5項目でも1位を獲得した。2位はヒロセ通商で。こちらは3年連続のランクイン。「通貨ペア・発注方法」「分析ツール」の2項目では1位を獲得した。続いて外為どっとコムが3位に。4位は野村證券が、5位にはSBI証券がランクインした。

マネーパートナーズについては、利用者からは「通貨両替をする際、不明点があって問い合わせした時に、非常に丁寧に案内をしてもらえた(40代 女性)」「口座開設とかは意外と容易であり、初心者の取り引き手引きも容易にかんじた(60代 男性)」などのコメントが寄せられた。

銀行カードローンランキングは、じぶん銀行が首位獲得
2015年から始まったのはカードローンの顧客満足度調査で、(2016年より「銀行カードローン」「ノンバンクカードローン」に分けて調査)、7つの評価項目(「申込み手続き」「審査対応」「借入条件」「金利」「借り入れサポート」「返済のしやすさ」「返済サポート」)を事前調査により設定し、利用者(現在、銀行カードローンを利用して返済中の人、もしくは過去4年以内に返済が完了した人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行った。調査対象企業は184社だが、oriconMEの規定に達した13社のランキングを発表した。

首位を獲得したのはじぶん銀行(じぶんローン)で。じぶん銀行は、「申込み手続き」「審査対応」「借り入れサポート」「返済サポート」の4項目でも1位を獲得した。2位は住信SBIネット銀行(ミスターカードローン)で、「借入条件」「金利」「返済のしやすさ」の3項目では1位を獲得した。3位はオリックス銀行だったが、前年8位からランクがあがった。

総合1位のじぶん銀行(じぶんローン)について、利用者からは「簡単に申し込めて電話のサポート体制も充実していた(30代 女性)」「対応が早く分からないことも丁寧に教えてもらえた(30代 女性)」などのコメントが寄せられた。

ノンバンクカードローンランキングは、オリックス・クレジットが1位を獲得
2015年から始まったカードローンの顧客満足度調査は、7つの評価項目(「申込み手続き」「審査対応」「借入条件」「金利」「借り入れサポート」「返済のしやすさ」「返済サポート」)を事前調査により設定し、利用者(現在貸金業者のカードローンを利用して返済中の人、もしくは過去5年以内に返済が完了した人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行った。今回、調査対象企業は20社だが、oriconMEの規定に達した8社のランキングを発表した。

1位を獲得したのはオリックス・クレジットで、「申込み手続き」「審査対応」「借入条件」「借り入れサポート」「返済のしやすさ」の5項目でも1位となった。2位は三井住友カードで、こちらは「金利」の項目で1位を獲得した。3位はプロミス(三井住友銀行グループ)で、「返済サポート」の項目で特に評価された。

オリックス・クレジットについては、利用者からは「借入のしやすさが良かった。インターネット上で気軽に申し込みが出来る。また返済についても、真剣に相談に乗ってくれた(40代 男性)」「繰り上げ返済の方法や手段が分かりやすく多様(40代 男性)」「申し込みから借り入れまで、スムーズだった(40代 女性)」などのコメントが寄せられた。

ネット証券ランキングの調査概要
回答者数:1万2802人
調査企業数:47社
調査期間:2018年9月6日~2018年9月18日, 2017年7月20日~2017年8月2日, 2016年9月7日~2016年9月12日
性別:指定なし
年齢:20歳以上
地域:全国
条件:過去3年以内に年1回以上、証券会社で投資商品を運用しており、かつインターネット経由で行っている人(運用商品の種類や運用商品数は問わない)。

FX取引ランキングの調査概要
回答者数:6676人
調査企業数:43社
調査期間:2018年8月31日~2018年9月10日, 2017年8月17日~2017年8月29日, 2016年9月7日~2016年9月12日
性別:指定なし
年齢:20歳以上
地域:全国条件:過去3年以内に年1回以上、インターネットを利用して裁量トレードでFX取引をしている人

銀行カードローンランキングの調査概要
回答者数:4948人
調査企業数:184社
調査期間:2018年9月11日~2018年9月18日, 2017年9月28日~2017年10月13日
性別:指定なし
年齢:20歳以上69歳以下
地域:全国
条件:現在、銀行カードローンを利用して返済中の人、もしくは過去4年以内に返済が完了した人

ノンバンクカードローンランキングの調査概要
回答者数:3102人
調査企業数:20社
調査期間:2018年9月11日~2018年9月18日, 2017年9月/28日~2017年10月13日, 2016年6月10日~2016年6月20日
性別:指定なし
年齢:20歳以上69歳以下
地域:全国
条件:現在、貸金業者のカードローンを利用して返済中の人、もしくは過去5年以内に返済が完了した人

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ