エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【取材レポート】「第2回資産運用EXPO」が開催される

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

2019年1月24日(木)~26日(土)の3日間にわたって、東京ビッグサイトhttp://www.bigsight.jpの東会場の5~6ホールを使って、今年で2回目となる「第2回資産運用EXPO」が開催された。主催は、リードエグジビットジャパンである。

2回目となる「資産運用EXPO」の出展社数は、2018年と比べると60社増えて、190社が出展した。なかでも金融・現物商品関連企業の出展が大幅に増えたのが特徴としてあげられる。

「第1回資産運用EXPO」の時は、証券(株式)やFX(店頭OTC、くりっく365)、CFD(くりっく株365)関連企業が中心だったが、2019年はそれ以外では、「テーマで選ぶロボアドバイザー投資」や「1ドルから始めるFX投資」「ソーシャルレンディング」「自動外貨両替機」「太陽光ファンド」「株式投資助言サービス」「マイニング機器」関連の企業が出展していた。

金融資産関連企業のブースは、東ホール5からの入り口からだともっとも奥まったところに位置していたが、東6ホールの入り口からはすぐのところにあった。金融資産関連の出展企業は43社であった。

さらに、「第2回資産運用EXPO」特徴は、セミナーが70本から90本に増えたことである。これは、前回の来場者のアンケートをもとに割り出したもので、なかでも人気や要望が高かったのが「株式投資」のセミナーだった。セミナーは、特別講演がA、Bの2会場で、資産運用セミナーが7会場にわかれて、3日間行われた。

2019年どうなる? 為替相場」
A-S9会場で行われた特別講演のなかで、金融資産関連、なかでも証拠金取引にちなんだセミナーは、ソニーフィナンシャルホールディングス金融市場調査部執行役員兼部長であり、チーフアナリストの尾河眞樹氏の「2019年どうなる? 為替相場」である。数々のテレビ番組に出演し、書籍も執筆している尾河氏は、金融の世界では知らない人がいないほどの為替相場についての事情通。その分析力の正確さには定評があり、ファンも多い。

そんな尾河氏が特別講演の会場のステージに姿を見せたのは、午前11時55分、定刻より約5分ほど遅れて尾河氏の講演がはじまった。

アメリカ経済は景気を維持
 まず、冒頭に、尾河氏は会場の参加者に問う、「このなかで外貨投資をやっている方、あるいはやっている方は何人ぐらいおられますか?」と、会場の参加者に問う。会場の埋めた1000人近い参加者のうち、かなりの人数が挙手をすると、尾河氏は、日本人の平均よりも多いことにちょっと驚きを隠さない。

尾河氏はまず、2018年の為替相場についておさらいをするが、そのなかで指摘したことは、米ドルが強かった一年ということだった。「米ドル/円」はそれほどの動きはなかったが、米ドルが強いのが目立った一年であったと述べた。

では、2019年はどうなるか。課題になるのは、アメリカの経済の動向である。マスコミでは、2018年の12月に政策金利が引き上げられたことで金融の引き締めに繋がり、ひいいては、アメリカの景気は凋落するのではないか、という悲観論がマスコミで言われたりするが、尾河氏はそれに対して真っ向から否定する。

アメリカの金融緩和は続いており、アメリカの景気は以前、順調に推移をしているというのだ。アメリカ経済は、トランプの企業減税の反動で原則はするだろうが、失速はしなというのだ。

「米ドル/円」は113円から115円をつける
 したがって、気になる「米ドル/円」相場だが、9月末頃には、1米ドル150円、12月には、1米ドル130円をつけるのではないか、と尾河氏は予想する。また、ヨーロッパは景気の原則と、利上げができないことから、ユーロが下落傾向にあると、尾河氏はいう。

そして、最後に尾河氏が指摘したことは、もっとお金や資産のことについて、家族で話し合うようにしたほうがいいというのである。日本人は昔から、お金の話をするのはタブー視されてきたが、もうはやそんな時代ではない。堂々と、お金の話をもっとするべきだと、尾河氏は強調して、講演を終えた。

「第2回資産EXPO」は、3日間行われ、約2万人以上の来場者があったことを考えると、資産運用を真剣に考える人が増えているのだということがわかる。

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する