エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

外為どっとコムが「ポンド/円」0.8銭など8通貨ペアの「スプレッド縮小キャンペーン」を実施

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

外為どっとコム【関東財務局長(金商)第262号】は、2019年3月1日(金)から、「ポンド/円」0.8銭原則固定(例外あり)や「トルコリラ/円」1.7銭原則固定(例外あり)など、8通貨ペアのスプレッド縮小キャンペーンを実施する。

スプレッド縮小キャンペーン ページの詳細はこちらから。

キャンペーン対象期間:2019年3月1日(金)午前7時10分~2019年6月1日(土)午前5時55分
対象通貨ペア:全8通貨ペア
「ポンド/円」(GBP/JPY)1.0銭 ⇒ 0.8銭原則固定(例外あり)
「トルコリラ/円」(TRY/JPY)1.9銭 ⇒ 1.7銭原則固定(例外あり)
「ユーロ/円」(EUR/JPY)0.5銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
「ユーロ/米ドル」(EUR/USD)0.4pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
「豪ドル/円」(AUD/JPY)0.7銭 ⇒ 0.6銭原則固定(例外あり)
「ポンド/米ドル」(GBP/USD)1.0pips ⇒ 0.8pips原則固定(例外あり)
「南アフリカランド/円」(ZAR/JPY)1.0銭 ⇒ 0.9銭原則固定(例外あり)
「メキシコペソ/円」(MXN/JPY)0.5銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)

原則固定スプレッドは各営業日午前9時~翌午前3時の時間帯にて提供(例外あり)。国内外の休日や平日早朝など、市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、天災地変、金融・経済関連の重大事件など、予期せぬ突発的事象の発生時には、一時的にスプレッドを広告表示値よりも拡大する場合がある。

外為どっとコムのスプレッド表記は、提示率(全取引時間中に占める広告表示値以下のスプレッド提示時間の割合)を基に算出。「1pip=0.0001米ドルとして表現。提示スプレッドじは、予告なく変更か中止する場合がある。

 

 

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する