エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【フューチャー株式会社】外為どっとコムの店頭FXサービス「外貨ネクストネオ」のセキュリティレベルを強化

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

フューチャーアーキテクトは、外為どっとコム【関東財務局長(金商)第262号】の外国為替保証金取引サービス「外貨ネクストネオ」のシステムのセキュリティレベル強化のために、サイバー攻撃からシステムを守るクラウド型セキュリティサービス「FutureVuls」を導入した。

近年、金融機関を標的とするサイバー攻撃が後を絶たないが、サイバー攻撃を確実に防御し、顧客が高速で安定したサービスを受けるために、システムの処理性能と耐障害性の強化が重要だが、それに加えて、非常に高いセキュリティレベルを保った運用が必要である。

フューチャーアーキテクトは、2013年1月に外為どっとコムと共同で「外貨ネクストネオ」システムを構築し、それ以来、このシステムを対象に、セキュリティコンサルティングサービスを提供してきている。

今回、独自に開発した「FutureVuls」を導入することで、管理対象サーバ群のセキュリティを強化した。セキュリティが今まで以上に強化されたことで、脆弱性のチェックと影響するサーバの特定が自動化され、低負荷の運用で高いセキュリティレベルを保持できるようになった。

外為どっとコムは今後も、ビジネス環境の変化や投資家のニーズに迅速で柔軟に対応し、高品質のサービスを安定して提供し続けることで、顧客満足度のよりいっそうの向上を目指す。フューチャーアーキテクトは、 外為どっとコムのIT戦略パートナーとして、いろいろな面で外為どっとコムを引き続きサポートしていく。

「FutureVuls」とは?
「FutureVuls」は、システムを構成するサーバのOSやソフトウェア等の脆弱性を自動チェックし、運用管理者の業務を一貫して管理するクラウド型セキュリティサービスである。年間1万件超の脆弱性情報を全自動で収集・検知し、個人投資家が運用管理するサーバ群の高い水準のセキュリティを維持しながら、業務負荷を大幅に軽減する。数百から数千のサーバ群を保守・運用してきた経験をもとに、これまで培ってきた知見とノウハウを集約し、独自に開発したものである。

 

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

ara

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する