エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【RFS Management株式会社】カジノ必勝法はFXトレード必勝法!?ルーレットで勝つための手法を解説

【注目】ビッグデータ×AIで急騰銘柄を予想、投資助言業者の公式サービス「ara」

この記事では、完成したばかりの最新EA、

「1セット」が完了すると理論上必ず儲かっているEA(FX自動売買ソフト)のロジックのヒントを得た、カジノの攻略法について取り上げてみたい。

先週公開の関連記事はこちら

上の記事でも少し触れたが、相場の上げ下げというのは、予想をしても当たったり外れたりするものであり、そもそも誰にも予想できるものではないのである。
ただ、相場に関して一つだけ言える確かなことは、一定時間後には上がったか下がったか、1/2の結果の連続であることのみなのだ。

そこで、同様に1/2の結果の連続であるルーレットの攻略法が相場で勝つために役立つのではないかと考えた。

実は、こんなにあるルーレット攻略法

カジノのギャンブルで、戦略的な賭け方をベッティングシステムと呼ぶ。
このベッティングシステムはギャンブルの世界に300以上あるとされているが、ここで全てご紹介するわけにはいかないので、マーチンゲール法やパーレー法、など主なものいくつかについて解説する。

マーチンゲール法

まず初期投資額を決めてBETし、勝負に負けたら、次回のゲームで賭け数を前回の2倍に増やす方法。負けた場合、ゲーム進行毎に初期BET数の「2倍→4倍→8倍→16倍・・・」と、BET数が急速に膨らむ。
反対に、勝った場合はそこで終了し、続ける場合は再度初期BET数を決める。

最初のゲームで1を賭けて負けた場合、次のゲームのBET数は2。
またそのゲームでも負けた場合は次に4をBETする。ここまでの収支は-7となるが、このゲームで勝つと+8の勝ちとなり、トータルで+1儲かったこととなる。マーチンゲール法では、ここまでが1セットとなる。

パーレー法

パーレー法は逆マーチンゲール法とも言われる手法。
まず初期投資額を決めてBETし、ゲームに勝つ度に次回のゲームで賭け数を前回の2倍に増やす。

勝った場合にBET数を2倍にするため、連勝すればするほど手にする利益が大きくなり、短時間で資金を爆発的に増やせる可能性がある一方で、たった1度の負けでそれまで得ていた利益を失い、マイナス収支へと変わってしまう。

最初のゲームで1を賭けて勝つと、次のゲームで2をBETする。
これにも勝つとまた次のゲームで4をBETし、ここまでの収支は+7となるが、次のゲームで8をBETし負けてしまうとトータルの収支は-1。損失となる。
パーレー法の場合は、例えば5連勝したところでヤメるというルールを設定すれば、そこで1セット終了。

ココモ法

ココモ法は、数学的にも証明されている、勝率3分の1(3倍配当)のゲームで使用する手法。
マーチンゲール法の変形で、1回の勝ちでそれまで負け続けていた損失額を全て取り返すことができる。

最初のゲームと、2ゲーム目のBET数は任意。
2ゲーム連敗をしたところから、次のゲームで直近2回の合計BET数をBETしていき、
勝ったところで1セット終了となるのがココモ法。

もうお気づきかもしれないが、ルーレットの必勝法は赤が出るか黒が出るかの予想は関係なく、どの手法も賭け方についての手法である。相場もまた、上げ下げを予想するのではなく、賭け方の技術を身につけることにより、トータルでの利益を追求できるのである。

 

エムトレでは無料メルマガを発行している。
本日発行のメルマガでは、ここでご紹介しきれなかった必勝法や、それぞれの手法のメリット・デメリットなど、さらに詳しい解説をする予定。

FXトレードでの勝ちに繋がり得る、カジノ必勝法についてもっと知りたい方は、

今すぐエムトレメルマガへのご登録(無料)を!

<芹澤友輔>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ
    Menu Close 株式・仮想通貨情報を凝縮してお届け 今すぐメルマガ登録する