FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

エムトレメルマガ登録 Menu

GMOクリック証券株式会社に突撃しました!


皆様こんにちは!

エムトレの目玉企画「FX凸撃取材」の第23弾として、10月4日(火)に「GMOクリック証券株式会社」を訪問してきました。

今回取材に応じていただきましたのは、GMOクリックホールディングス株式会社システム部マネジャーの飯塚様、GMOクリック証券株式会社マーケティング室の飯田様。同社のFX取引高は、2012年より4年連続で世界第1位(Finance Magnates調べ)を誇り、言わずと知れたFX業界のリーディング企業。

“金融サービスをもっとリーズナブルにもっと楽しく自由に”のグループ理念のもとサービスを展開している。また、サポートサービス業界における世界最大のメンバーシップ団体であるHDI-Japanから、コールセンターの対応を評価する「問合せ窓口格付け」、WEBサイトを評価する「サポートポータル格付け」で、国内最高評価となる「三つ星」を獲得するなど、ハード&ソフト面の充実ぶりがうかがえる。今回はシステム中心の話になりました。

なお、凸撃取材(【番外編】中国にてFX投資教育事業を展開する会社にインタビュー)にて、GMOクリックグループの技慕環球通金融(香港)有限公司(GMO-Z.com Forex HK Ltd.)の記事内でMetaTrader4で展開と記載しましたが、わたくしの認識不足でした。同社グループでは香港で2社展開しており、Forex(FX)については自社システム、Bullion(貴金属CFD)についてはMetaTrader4にて提供しているとのことでした。この場を借りてお詫びいたします。

GMO-Z.com Forex HK Limited
GMO-Z.com Bullion HK Limited

詳しくは近日公開される「FX凸撃取材」をご期待ください。

■訪問先
商号:GMOクリック証券株式会社
登録:関東財務局長(金商)第77号
住所:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
資本金:43億4,666万3,925円
代表取締役会長:高島秀行
代表取締役社長:鬼頭弘泰
URL:https://www.click-sec.com/

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する