FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【株式会社SBI証券】「つみたてNISA」対象ファンドの新規取扱い開始


 

株式会社SBI証券【関東財務局長(金商)第44号、(銀代)第12号】は、SBIアセットマネジメント株式会社【関東財務局長(金商)第311号】が提供する「EXE-i(エグゼアイ)」シリーズの新商品で、2018年1月から始まる「つみたてNISA」の対象となる2のファンドの取扱いを開始した。

「EXE-iシリーズ」は、2013年5月に、「低コスト・長期・積立・国際分散投資で顧客の資産形成に資する」という理念のもと、SBIグループが商品化したもの。同シリーズの商品は、確定拠出年金向けにも提供し、純資産残高はこれまでの5本の合計で約230億円に達している。

今回、「EXE-iシリーズ」に、「EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」  と、「EXE-iつみたて新興国株式ファンド」の2のファンドを追加する。運用管理費用(信託報酬)も、それぞれ年0.150%程度(税込)、年0.1948%程度(税込)と同種インデックス・ファンドと比較すると安い。

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する