FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【ADMIRAL INVESTORS】外部環境の好転を受け大幅高。

提供:ADMIRAL INVESTORS


本日の日経平均株価終値

前日比139円70銭高 1万9646円24銭

その他の指数

TOPIX      1617.41 前日比+9.76
東証2部指数    6555.66 前日比-1.15
東証マザーズ   1100.80 前日比+4.73
東証ジャスダック 3447.28 前日比+33.57

本日の日経平均株価は大幅続伸、米GDP改訂値を好感し為替が円安ドル高へ推移し、日経平均株価は朝方から買いが優勢の展開となりました。下落が続いていた大型株は軒並み買われ、特に銀行株の伸びが顕著。外部環境の改善を好感して全体が相場を押し上げ、終始堅調な値動きとなりまし。東証1部の値上がり銘柄数は1198銘柄、値下がりが723銘柄、変わらずが102銘柄。東証1部の売買代金は2兆2810億円、出来高は17億7035万株。

本日の日経平均テクニカル分析

日経平均株価は大幅に続伸となりましたが、上値は25日移動平均線に抑えられる格好となりました。本日の上昇を受け週足チャートでは一目均衡表の遅行線がローソク足から抜けつつあり、明日もこのままの水準か僅かに上昇して引けるだけで三役好転の形状が強く現れることになります。

本日動いた注目の銘柄群

(6277)ホソカワミクロン
急反発、年初来高値更新となりました。電気自動車向けのリチウムイオン電池の世界的な高需要を受け物色が集中。同社はリチウム電池に用いられる鉄、ネオジム、ボロンなどの磁性材料をジェットミルなどで粉砕化技術を有しており、リチウムイオン電池の増産に伴い、粉砕化した磁性材料の需要拡大期待を見込んだ買いが相場を押し上げています。

(3393)スターティア
人気アニメのドラゴンボールのファンランイベント「ドラゴンボールラン」にAR(拡張現実)アプリ「COCOAR2(ココアル)」が採用されたと発表。COCOAR2はアプリ経由で任意の紙媒体、商品パッケージを読み込むと設定されている動画や音楽などさまざまなコンテンツが表示可能となるとのこと。新たなテーマ化を期待して買いが集中。

(3320)クロスプラス
大幅続伸。昨日の2018年1月期の第2四半期と通期の連結利益予想の上方修正。通期では売上高を660億円から653億円に下方修正するも、当期純利益は8億5000万円から10億円(前期比22%増)に上方修正。生産集約で原価低減が進んだことや、仕入れ販売管理強化によるコスト削減も採算改善につながったもの。割安水準であることも手伝って長期上昇トレンド化する見込み。

(2150)ケアネット
ストップ高。1対2の株式分割を実施すると発表し、流動性が高まることを好感して買いが集中。年間配当予想を従来の1株当たり10円から6円に修正。分割を考慮すると実質2円の増配。8月の下げ幅を大きく回復する動きへ。

※当記事は、投資に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。

提供:ADMIRAL INVESTORS