FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【ADMIRAL INVESTORS】日経平均株価は確り、下値では押し目買い需要旺盛。

提供:ADMIRAL INVESTORS


本日の日経平均株価終値

前日比27円70銭高 2万2550円85銭

その他の指数

TOPIX      1780.56 前日比+3.48
東証2部指数    6875.90 前日比-14.99
東証マザーズ   1162.75 前日比+8.75
東証ジャスダック 3788.32 前日比+24.78

日経平均株価は小幅高。朝方は円高を嫌気して売り優勢でスタート、2万2390円14銭で寄り付くと以後は買い戻しが優勢となりました。朝方円高に推移していた為替は引けにかけて円安へ切り返し主力株が切り返す展開、主にKDDIやソフトバンクなど通信が高い。後場には日銀のETF買いの思惑などでプラス転換となりそのまま取引を終了。東証1部の値上がり銘柄数は1157銘柄、値下がりは781銘柄、変わらずが100銘柄。東証1部の売買代金は2兆3996億円、出来高は13億2964万株。

本日の日経平均テクニカル分析

日経平均株価は小幅高となりましたが推移そのものはほぼ横這い、一目均衡表の転換線と基準線は、ほぼ同位置で横這いとなっており、しばらく動きはなさそうですが、2つの線は下値の支えともなっているため、下値は下値で固そうです。

本日動いた注目の銘柄群

(3092)スタートトゥデイ
急反発。22日にプライベートブランド「ZOZO」で使用する採寸用ボディスーツの無料配布の予約受け付けを開始すると発表し。

(6630)ヤーマン
年初来高値更。11月20日に発表した増額修正が引き続き材料視。

(5367)ニッカトー
ストップ高。全固体電池関連として注目視。同社は工業用耐摩耗・耐熱セラミックス中堅メーカーで思惑が集まった模様。

(2687)シー・ヴイ・エス・ベイエリア
ストップ高。コンビニエンス・ストア事業を会社分割してローソンとローソンアーバンワークスに売却すると発表。2019年2月期に35億円程度の特別利益を計上すると発表。

(3135)マーケットエンタープライズ
ストップ高。ヤフー(4689)が運営するネットオークション・フリマサービス「ヤフオク!」の新サービス「カウマエニーク」においてヤフーやブックオフコーポレーション(3313)と出張買取で連携したことが引き続き材料視。

(6198)キャリア
大幅続伸。12月31日を基準日として1対2の株式分割の実施が材料視。

※当記事は、投資に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。

提供:ADMIRAL INVESTORS

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する