FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【ADMIRAL INVESTORS】日経平均株価、明日から上値追い濃厚か。

提供:ADMIRAL INVESTORS


本日の日経平均株価

前日比127円76銭高 2万2724円96銭

その他の指数

TOPIX      1792.08 前日比+5.93
東証2部指数    6796.66 前日比-40.33
東証マザーズ   1167.20 前日比+1.36
東証ジャスダック 3807.75 前日比-6.78

日経平均株価は続伸、内需株が相場を底上げする形で堅調な推移となりました。朝方の日経平均は前日比4円63銭高い2万2601円83銭で寄り付くと、その後はハイテク株などが売りに押されマイナス圏へ。10時頃には先物主導で買い戻され再びプラス圏へ回復。しかし前引けでは再びマイナスに転じ小幅な値動きとなりました。しかし後場に入ると日経平均は内需株主導で一段高へ転じました。ETF買い需要や出遅れ株物色が広がり、終値は2万2700円を超えて取引を終了。東証1部の値上がり銘柄数は1070銘柄、値下がりは878銘柄、変わらずが89銘柄。東証1部の売買代金は4兆5393億円、出来高は24億4557万株。

本日の日経平均テクニカル分析

日経平均株価は三角持ち合い上放れを感じさせる値動きとなりました。商いも伴っておりボリンジャーバンド+1σ超えた水準で終値を付けています。明日から12月相場となりますが、年末ラリーに向けて幸先の良い形となりそうです。

本日動いた注目の銘柄群

(4743)アイティフォー
年初来高値更新。自社ホームページ上で携帯電話番号へメッセージを一斉送信するSMS送信システムが特許を取得したと発表。今回特許を取得したシステムは、導入企業が自社内に構築したSMSサーバーやSMSゲートウェイを利用してSMSを送信する仕組み。顧客データの外部流出がなく、高度な個人情報保護を実現できる。

(6167)冨士ダイス
上場来高値を更新。車載向けリチウムイオン電池用ケースやセパレーター製造用工具などを手掛けていることから、リチウムイオン電池関連株として物色が集まった模様。

(7448)ジーンズメイト
ストップ高。12月5日放送予定のテレビ東京「ガイアの夜明け」で当社が取り上げられることを材料視。ライザップグループと、同グループの下での当社の改革の進展が紹介される。

(4919)ミルボン
上場来高値更新。29日引け後に株式分割と年間配当計画の増額を発表。12月31日現在の株主を対象に1株を2株に分割を実施する。2017年12月期の期末配当金を従来の42円から52円に引き上げることも材料視。

(5401)新日鉄住金
続伸。大和証券が29日付で投資判断を5段階で強気の「2」から最上格の「1」に格上げ、目標株価を3380円から3610円に引き上げたことを材料視。世界的な鉄鋼の過剰生産問題に対して日米欧や中国などの主要生産国が30日の閣僚級会合で対応策を協議する予定。

(3547)串カツ田中
一時ストップ高、上場来高値を更新。30日を基準日とする1対3の株式分割を実施。10月にも株式分割の実施を行なっており、シンガポールへの進出も発表。11月15日には2017年11月期の実質増配見通しも公表。足元で好材料が重なった形に。

(3105)日清紡ホールディングス
大幅続伸。発行済み株式総数の8.59%に当たる1500万株、金額で200億円をそれぞれ上限に自己株式の取得を行うと発表。株価へ与えるインパクトの大きさを好感視。

(4661)オリエンタルランド
上場来高値更新。日本経済新聞が「3000億円超を投じて2023年をメドに新たな施設を開業する計画で、総面積を約3割広げ、混雑を緩和する」と報じたことを材料視。

※当記事は、投資に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。

提供:ADMIRAL INVESTORS

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する