FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【ADMIRAL INVESTORS】日経平均続落 米金利上昇期待後退で

提供:ADMIRAL INVESTORS


本日の日経平均株価終値

1万9831円82銭 前日比-51円70銭

その他の指数

・TOPIX      1588.09 前日比-3.68
・東証2部指数   5984.91 前日比-22.47
・東証マザーズ   1139.65 前日比+1.10
・東証ジャスダック 3219.83 前日比-0.56

本日の日経平均株価は続落。米経済指標が市場予想を下回ったことやFRBによるインフレ率予想の引き下げなどにより為替が円高に振れ本日の日本株は売り先行でのスタートとなりました。その後はイベントを通過したことによる買い戻しから指数はプラス圏に切り返す場面も。ただ米国金利上昇の鈍化の見方が金融株の重しとなり大引けにかけては再びマイナス圏での推移となりました。業種別ではその他製品、建設、小売りなどが値上がり率上位となった反面ゴムは前日比で3%を超える下げ幅。個別では18年4月期営業利益増が伝わったHyAS&Cがストップ高、好決算と増配発表のHameeも大幅上昇です。東証1部の売買代金は2兆4775億円。

日経平均のテクニカル分析

日経平均株価は続落しました。本日は上値の重い展開となり終値で25日線や一目均衡表の基準線を割り込んでしまいました。買いが優勢となる時間帯もあり、週足のボリンジャーバンドでは+1σで下げ止まりを見せていますし、日足のストキャスティクスで売られすぎを示していますのでチャートは崩れておらず底堅さは残しているものと思われます。

今日動いた注目の銘柄群

(3696)セレス
関連会社ゆめみが(2433)博報堂DYホールディングスの博報堂と資本・業務提携することで合意。ゆめみのIoT、スマホ領域の開発運用力を活用しマーケティング活動における顧客体験開発支援サービスを提供するのが狙いで、本日は1594円まで買われ4日振りの反発となりました。

(2928)RIZAPグループ
(3140)イデアインターナショナルや(4650)SDエンターテイメント、(9980)マルコなど子会社の株価が堅調、RIZAPグループの株価も12営業日続伸で連日最高値を更新しています。健康寿命延伸の国策関連銘柄としても注目され、資金流入が続いていると見られます。

(3031)ラクーン
(2698)キャンドゥ運営のネットショップにBtoB後払い決済サービス「Paid」の提供を開始。企業間の掛売り決済で発生する与信管理、請求、回収などの業務を一括して代行可能であることからキャンドゥネットショップでの掛代金決済ニーズに対応していくため採用された模様です。

(7974)任天堂
世界最大級のゲーム見本市「E3」が米国時間13日から開幕。家庭用ゲーム機ニンテンドースイッチが予想を上回る売れ行きとなる中同ハード向け「スーパーマリオ」シリーズの新作発売を発表したことで資金流入が加速。本日は3万6000円に乗せる場面もありこれで3連騰、約8年半ぶりの高値圏となっています。

(6218)エンシュウ
トヨタと日星電気、トヨタ学園と共同で2014年1月に出願した「レーザ発振器の冷却構造、およびこれを使用したファイバレーザ装置」に関する特許を取得したと伝わったことを契機に人気化しています。業績はベトナム法人の牽引により急回復を見込んでおり前日のストップ高に続き本日も一時167円まで買われました。

※当記事は、投資に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。

提供:ADMIRAL INVESTORS

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する