FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【GMOクリック証券】信用取引手数料と金利の改定


GMOインターネットグループGMOクリック証券は、2018年1月4日(木)より、信用取引通常プランにおける手数料と金利の改定を実施することを発表した。

金融サービスをもっとリーズナブルに もっと楽しく自由に

投資がより身近な存在となるよう、業務の自動化やシステムの開発・運営・保守を内製化することで、関連コストを抑え、そのコスト削減分を顧客に還元することで、業界最安値水準の手数料と金利体系で信用取引サービスを提供してきた。
金融を取り巻く環境は大きく変化しつつあり、顧客のニーズも多様化してきている。そこで、現在の手数料と金利の体系では利便性の高い革新的なサービスを提供し続けることは難しいと判断したので、信用取引通常プランの手数料と金利を改定することにした。

約定代金10万円以下の取引においては、1約定ごと、プランの手数料は89円、1日定額プランの手数料は0円とし、一般信用の買方金利は3.00%へ引き下げる。

<辻 秀雄>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する