FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【株式会社SBI証券】「金・プラチナ リアルタイム取引」の提供開始


金取引イメージ

株式会社SBI証券【関東財務局長(金商)第44号】は、 2017年7月3日(月)〔予定〕より、「金・プラチナ リアルタイム取引」の提供を開始する予定。

SBI証券が提供する「金・プラチナ リアルタイム取引」では、GBI(Gold Bullion International)社が提供する貴金属取引プラットフォームを利用することで、 業界最低水準の手数料でほぼ24時間・リアルタイムの少額投資を実現した。スポット取引、積立取引ともに「金額指定で1000円」、「数量指定で1g」から取引可能だ。

金やプラチナなどの貴金属地金は、株式や債券などのアセットクラスの値動きとの相関の低さや実物資産としての資産保全性などから、保有資産のリスク分散のほか、経済環境の悪化や有事に備えたリスクヘッジ手段としても、活用されている。

「金・プラチナ リアルタイム取引」のポイント

・買付手数料は、業界最低水準の2.16%
・ほぼ24時間リアルタイムで取引が可能!
・スポット取引、積立取引は「金額指定で1,000円」、「数量指定で1g」から取引可能

詳細はこちら

<辻 秀雄>