エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社セレス】ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」育成レースのプレイ動画公開とプレセール実施

セレスグッドラックスリーが共同で開発したブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」で、アップデートで追加する育成レースのプレイ動画公開と、プレセールを開催する。

「くりぷ豚」は、ユーザーが豚のキャラクター「くりぷトン」を集め、交配して新種を誕生させたり、ユーザー間で「くりぷトン」の取引ができるゲームである。このゲームの最大の特長は、 Dapps(非中央集権・分散型アプリケーション)としてゲームを構築していることで、イーサリアムのブロックチェーンを活用し、暗号通貨イーサを扱ったブロックチェーンゲームである。

2018年6月18日に配信して以来、多くのユーザーがプレイしており、累計2万8000匹以上の「くりぷトン」が誕生している。

近日、アップデートでレースゲームが追加され、「くりぷトン」を育成していろいろなレースに出場できるようになる。プレイ動画も、2018年11月1日(木)に公開した。

ユーザーが保有する「くりぷトン」をレース用の牧場に移して、基礎能力やスキルを育てることができるようになっている。そして、レース機能としては、全6匹による、レースが展開される。育成機能で育てた能力を駆使し、レースで勝利を目指せる機能となっている。一部のレースでは、障害物をジャンプしたり、ダッシュ時にユーザーによる操作ができる。

レースで入賞すると、豚台(「くりぷトン」が立っている台座)やお金(ゲーム内通貨)を得ることができる。今後のアップデートで、「くりぷトン」の装備品などのカスタマイズ要素の追加も予定している。

 

【プレセールの概要】

「くりぷ豚」の特別仕様の「くりぷトン」複数種類を期間限定で販売する。プレセールで販売する「くりぷトン」は、数量が限定で、プレセール以外では入手できない。追加予定のレース機能では、通常の「くりぷトン」よりも優れたパフォーマンスを発揮しやすい。

プレセール期間(予定):11月6日(火)15時(UTC 6時)から、11月15日(木)15時(UTC 6時)まで。

 

【「くりぷ豚」の概要】

タイトル:くりぷ豚(トン)(Crypt-Oink)

ジャンル:ふしぎ生物シミュレーション

Android版

対応OS:Android

対応端末:Android5.1.1以上の端末

 

(iOSでご利用の場合)

推奨アプリ:GO!WALLET

対応 OS:iOS 10.0 以降

対応端末:iPhone、iPad、およびiPod touch に対応

ウェブ版

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ