エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社DMM.com証券】米国株式取扱い開始

DMM.com証券【関東財務局長(金商)第1629号】は、2018年11月9日(金)から、株式オンライントレード「DMM株」で、米国株式の受注を開始する。受注開始は、16時じからで、取引時間は、23時30分から始まる。

米国株式の取扱を開始するのに伴って、取引手数料無料キャンペーンを実施する。

キャンペーン期間:2018年11月9日(金)から2019年2月8日(金)まで

キャンペーン内容:米国株式の取引手数料が無料

対象者:2018年11月8日(木)以前に口座開設を完了した方

【サービスの内容】

取引ツールは、国内株と同じで、国内株と米国株の両方を取り引きできる。取扱銘柄の株価を無料で、リアルタイムで確認できる。米国株でも、国内株と同じように、みんかぶ(https://minkabu.jp/)が提供する「ビジュアル決算」や「株価分析」を無料で閲覧できる。

取引手数料(1約定ごと)は、約定代金の0.45%(税込0.486%)で、最低手数料は5ドル(税込5.4ドル)、上限手数料は20ドル(税込21.6ドル)である。取扱銘柄は、ニューヨーク証券取引所など米国の主要取引所に上場している銘柄のなかかの約150銘柄。

売買代金の受渡しは円で行う(円貨決済)。

[入庫受付]

2018年11月5日(月)から、他の金融機関からの移管入庫を受け付ける。入庫可能銘柄は各取引ツールで検索できるDMM.com証券取扱銘柄のみとなる。

【口座開設】

米国株取引を行うためには、DMM株口座の開設が必要だが、DMM株口座を開設している方は、すぐに取引ができる。「DMM FX/CFD」「DMMバヌーシー」口座の所有者は、ログイン後のマイページに表示される「DMM株」のタブから、簡単に口座開設の申込みが可能だ。

「DMM FX/CFD」「DMMバヌーシー」のログインはこちら(https://trade.fx.dmm.com/comportal/Login.do)から。

2016年1月以降に「DMM FX/CFD」「DMMバヌーシー」口座を開設した方や、マイナンバー登録が済んでいる方は、マイナンバー確認書類や本人確認書類の提出は必要なし。口座開設完了後、郵送での書類受取りも不要。「DMM FX」などですでに利用しているログイン情報と、「DMM株」のログイン情報は共通だから、すぐに利用できる。

「DMM株」口座を持っていない方は、こちらから手続きを。

 

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ