エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【マネックス証券株式会社】取引手数料実質無料プログラム「ゼロリートETF」の提供を開始

マネックス証券【関東財務局長(金商)第165号】は、2018年11月1日(木)から、取引手数料実質無料プログラム「ゼロリートETF」の提供を始めた。

「ゼロリートETF」は、東京証券取引所(https://www.jpx.co.jp)に上場する一部のJリートETFの取引手数料を実質無料(取引手数料をキャッシュバック)にするプログラム。

プログラムを開始したときの対象銘柄は、三菱UFJ国際投信が運用する次の3つの銘柄である。

<対象銘柄>

・MAXIS Jリート上場投信(銘柄コード:1597)

・MAXIS 高利回りJリート上場投信(銘柄コード:1660)

・MAXIS Jリート・コア上場投信(銘柄コード:2517)

JリートETFは、日本のREIT(不動産上場投資信託)を複数組み入れたETF(上場投資信託)のことである。複数の不動産に分散投資するのでリスクが軽減され、比較的高い分配金利回りを狙えるのが魅力となっている。

三菱UFJ国際投信は、 JリートETFを3銘柄で運用し、高利回りなど、目的に合わせた投資ができる。ゼロリートETF対象銘柄の最低投資単価は、約1万円から2万円程度で、少額からの投資できるのもいい。

マネックス証券は2018年4月に、国内ETFの分配金推移やJリートの投資物件などの投資情報を充実させてきた。さらに、NISA口座での国内ETFの取引手数料の無料化、海外ETFの買付時手数料の実質無料化、一部の米国ETFでは、 NISA口座以外でも取引手数料を実質無料化など、ETFを使った資産形成のサポートを積極的に実施している。

「ゼロリートETF」を始めるにあたって、三菱UFJ国際投信の協力を得て、JリートETFの投資情報などを積極的に発信していく。

詳細はこちらまで。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ