エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【BaseLayer株式会社】「COTI」が企業、小売、ステーブルコイン発行者のためのプロトコル開始!

BaseLayer(http://www.baselayer.asia/)が、日本向けPR・マーケティング・コミュニティマネジメントを担当している、従来の支払いシステムに代わるデジタル通貨「COTI」(https://coti.io/)は、トラストチェーンプロトコル「Alphanet」(https://alpha-live.coti.io/)をリリースした。

トラストチェーンプロトコルは、企業や小売、決済アプリケーション開発者、ステーブルコイン発行者間のブロックチェーンに関する問題を解決するもので、決済とステーブルコインシステム改善のためのシステム支払い取り消しシステムづくりをしながら、取引のスピードと手数料の問題を解決する。「COTI」は公式日本語コミュニティを開設し、日本での普及に促進している。

「COTI」が開発しているトラストチェーンプロトコルは、 Proof of Trust(PoT)を導入し、 DAG(有向非巡回グラフ:取引の順序を改竄できないシステム)データ構造上に構築している。Trustスコアと呼ばれる評価が存在し、Proof of Work(PoW)にユーザーからの評価という基準を加え、ユーザーのTrustスコアに応じて取引承認がなされるから、取引速度が格段に上がる。

トラストチェーンプロトコルは、 DAGに対する二重支払い(ダブルスペント)攻撃を防止するための新しいソリューションを導入するので、ブロックチェーン上での51%の攻撃(ネットワーク全体の採掘速度50% 以上を支配し、不正な取引を行うこと)ができないシステムとなっている。信頼性の高いノードを少数選定し、各取引の不正を検証するよう設計されている。

「COTI」のトラストチェーンは、不正が起きたら、予備クレジット基金(RCF)と呼ばれるファンドを使って、ユーザーの損失分を返還する。RCFの財源や信頼性を確保するため、 COTI内で厳正に管理している。

ホワイトペーパー

https://coti.io/en/files/COTI-technical-whitepaper.pdf?v=146363f08180

COTI (Currency of the Internet) – Japanese Whitepaper from Norbert Gehrke FOLLOW ONLY max connections

 

【「COTI」日本語コミュニティ開設】

「COTI」公式日本語コミュニティが開設され、プロジェクトの最新情報確認できる。

COTI 日本語Telegram: https://t.me/COTIjapan

COTI 日本語LINE@  : https://line.me/R/ti/p/%40kis8459e

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ