エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【SIRIN LABS AG.】世界初のブロックチェーンスマートフォンFINNEY(TM)の新デザインを発表

約173億5000万円の資金調達を実施し、2017年世界第4位の規模のクラウドセールを行った SIRIN LABS は、世界初のブロックチェーンスマートフォンであるFINNEY(TM)の最終デザインを発表した。

2018年11月に発売する予定だが、独自デザインのFINNEY(TM)は、マルウェアやハッキングによる暗号通貨の不正送金を防ぐ非常に高度なセキュリティを実装したスタンドアロンスクリーン「セーフスクリーン」を標準装備しているのが特長である。

 

 

 

FINNEY™スマートフォンは、Androidベース(Google公認)で独自開発したSIRIN OS™を採用し、4つの特別な機能を搭載している。それは、

1.コールドストレージウォレット
2.マルチレイヤーの総合サイバーセキュリティスイート
3.トークンコンバージョンサービス(TCS)
4.マルチブロックチェーンDAppストア
である。

FINNEY™のユーザーは「セーフスクリーン」をスライドすると、内蔵しているコールドストレージウォレットを起動できる。マルチレイヤーのSIRIN OS™セキュリティースイートとトークンコンバージョンサービスも搭載しているので、SIRIN LABS DAppストアでの分散型アプリの購入や課金など幅広い用途での決済や送受金を安全でシームレスに行うことができる。従来は、暗号通貨取引所等を経由しなければならなかったが、煩雑な手続きを省き、利便性の高いユーザー体験が実現する。

 

 

 

スマートフォンの製造パートナーは、Foxconn International Holdings(鴻海)の子会社であるFIHモバイルで、SIRIN LABSは主にコールドストレージウォレットとSIRIN OS™開発を担っている。

SIRIN LABS のビジョンと美を体現する洗練されたデザイン
3D Gorilla Glass をデバイスの両面 に採用
マット加工の裏面 3D ガラスカバー
高級感のある独自フォルムの光沢メタルフレーム
スリムベゼルノッチディスプレイ
カメラ ・ センサー保護 メタルシールド
内蔵コールドストレージウォレット用「セーフスクリーン」
コールドストレージウォレット起動と連動した独自のスライド機構
暗号通貨エキスパートから初心者まで幅広いニーズにマッチするようにデザインされた上質なユーザーエクスペリエンス

 

SIRIN LABS 共同創業者の Zvika Landau氏は、次のように語っている。
「世界初のブロックチェーンスマートフォンFINNEY™の新デザインを発表出来ることを大変嬉しく思います。ネットワークアタック、ホストアタック、マルウェア、フィッシング等あらゆる攻撃に対応するマルチレイヤーサイバープロテクションスイートを開発し、ユーザーの皆様に安心してご利用いただけるデバイスをお届けするためにチーム一丸となって開発に取り組んで参りました。特にソフトウェアと融合した革新的な「セーフスクリーン」のスライド機構は、ユーザーに包括的で高レベルなサイバーセキュリティを提供します。デバイスとソフトウェアをゼロからデザインすることで、暗号通貨のトランザクション、安全性において最高のユーザー体験を実現出来ると確信しています」

SIRIN LABS概要

Telegram公式グループ:
英語
日本語

Twitter:はこちら

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ