エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社FLOC】世界最大級のブロックチェーン国際会議「Scaling Bitcoin」にスポンサー協賛

ブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校」を運営するFLOCは、2018年10月6日(土)と7日(日)の2日間にわたって、東京で開催予定の、ビットコインのエンジニアと学術研究者が一堂に会する世界最大級の国際会議「Scaling Bitcoin」のブロンズスポンサーとして協賛することになった。

「Scaling Bitcoin」は、ビットコインエンジニアリング界と学術界間の対話促進を目的に、 2015年から始まった国際会議である。国際会議にはエンジニアと学術研究者が集結し、ブロックチェーンの最新技術を議論しあう、金銭的利害、政治的な思惑を排除した、非営利目的で、世界中のボランティアたちが運営している。

ブロックチェーンを今後の教育領域での重点テーマとして位置づけ、ブロックチェーン技術に特化したビジネス人材の育成に取り組んでいる「FLOCブロックチェーン大学校」は、最先端のブロックチェーン技術革新に挑戦する世界のコミュニティの一員として、国内外のブロックチェーン業界の発展に寄与していく考えにある。

Scaling Bitcoin 2018 「Kaizen」

日時:2018年10月5日(金) 18:30~オープニングパーティ
2018年10月6日(土)~7日(日) Current State of Bitcoin他
場所:慶応義塾大学三田キャンパス
東京都港区三田2丁目15−45

プログラム(一部)

■2018年10月6日(土)
【Current State of Bitcoin】
・An Analysis of Dust in UTXO based Cryptocurrencies
・How Much Privacy is Enough? Threats, Scaling, and Trade-offs in Blockchain Privacy Protocols
【On-Chain Scaling】
・Forward Blocks: On-chain/Settlement Capacity Increases Without the Hard-fork
・Playing With Fire: Adjusting Bitcoin’s Block Subsidy
・Self-Reproducing Coins as Universal Turing Machine
【Scaling Security】
・Compact Multi-Signatures for Smaller Blockchains
・Improving SPV Client Validation and Security with Fraud Proofs
・A Scalable Drop in Replacement for Merkle Trees

■2018年10月7日(日)
【Architecture】
・OmniLedger: A Secure, Scale-Out, Decentralized Ledger via Sharding
・The GHOSTDAG Protocol
【Lightning Network】
・Rebalancing in the Lightning Network: Analysis and Implications
・Reproductible Lightning Benchmark
・Incentivizing Payment Channel Watchtowers
【Interoperability】
・The State of Atomic Swaps
・Statechains: Off-chain Transfer of UTXOs
・Niji: Bitcoin Bridge Utilizing Payment Channels
・Interoperability with Cryptocurrency-backed Tokens

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ