エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Finance Magnates】イスラエルの金融監視機関がICOの正当性を評価する

Prof. Shmuel Hauser氏
写真出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Shmuel_Hauser

イスラエル証券局(ISA)のShmuel Hauser教授は、ICOを規制する必要性を検討する委員会を設立すると発表した。委員会の任務は、ICOと仮想通貨の取引がイスラエル証券法の対象であるかどうかを検証することにある。

トークンセールスとも呼ばれるICOは、新興企業にとっては資金調達の、投資家にとっては有利な投資機会を得るための人気の高い方法となっている。ここ数カ月間に多くの注目度の高いICOが続いたことで、世界中の規制当局の関心が高まっている。米国証券取引委員会は、「潜在的な犠牲者が詐欺に投資することを納得させるために、時にはICOが使われることがある」と警告した。

同委員会は、ISAコーポレート部門のMoti Yamin弁護士と金融監督庁のチーフエコノミスト、Gitit Gur-Gershgoren博士が率いている。委員会は、2017年12月31日までに最初の提言を提出する予定だ。

委員会の権限は次のとおりである。

・ICOの財務的本質とイスラエル法に基づく他の財務活動と重複するかどうかを評価する。
・ビットコインの正当性を評価するために、各国の仮想通貨の規則の比較分析を行う。
・仮想通貨の取引とICOがISAによって監視されるべきかどうかを調べる。
・イスラエルの投資家を監督がきちんとされていない投資から保護しながら、代替的な資金調達チャネルと技術革新のバランスをとる新しい規制政策を策定する。
・そして、同様な規制当局や地域のブロックチェーン業界との潜在的な協力関係を調べる。

ISAによると、2017年第一四半期には、ICOを通じて10億ドル以上が調達されたそうである。ISAは、「イスラエルは、ブロックチェーン技術の開発では主要国と考えられている」と述べている。最近の地元での資金調達は成功したが、完璧ではなかった。7月中旬、仮想通貨社会的取引に焦点を当てたブロックチェーンのスタートアップCoinDashはICOをハッキングされ、7百万ドル相当のイーサリアムを盗まれ、投資家に補償することになった。

8月上旬、Stoxブロックチェーン予測プラットフォームは3000万ドル以上の資金調達を達成した。Stoxトークンの売却は、現在の「ETH / USD」為替レートで約3300万ドル相当の14万8000イーサリアムのハードキャップを打った後、正式に終了した。

資金調達面での最大の地元サクセスストーリーは、間違いなくバンコア・プロトコルのものだった。このブロックチェーンの新興企業は、39万6619イーサリアムを調達した。この時点では、1億4200万ドル以上の価値があった。投資家が送ったイーサリアムと引き換えに、Bancorは独自のネイティブトークンBANCOR(BNT)を発行した。BANCOR(BNT)は、そのプロトコルを使用して発行された最初のブロックチェーン通貨である。

これらの例は、ISAが行った複雑な任務をはっきり示している。 Bancorが成功したICOについても、そのネットワーク上に大規模な悪意のあるサイバー攻撃を伴って展開されたので、多数のハッキングの試みを受けた。それらの試みは最終的には成功していないが、ハッキングの試みはそれにもかかわらず、企業のICOを損なう可能性があり、投資家を盗難の危険性にさらす可能性がある。ISAは、この問題に対処しており、一部のICOは詐欺行為であり、無実の投資家を傷つけ、ハッカーが悪用して金銭を盗んでいる。

「ICOは財政的なバブルであり、財務的な理由がなく、現在のIPO規制を迂回する手段としていくつかのICOに参加している」とISAは述べている。

Ofir Beigel氏の見解

仮想通貨の情報源である99 Bitcoinsの最高経営責任者であるOfir Beigel氏は、ICOの誇大宣伝に冷たい水を注いでいる。

「ICO市場は誰もが参加できる店頭取引(相対取引)の株式市場になっています。 しかし、長期的にみれば、これらのICO企業の99.9%が消滅し、資金も消えてしまう可能性があります。 私はICOは資金を調達するためのすばらしい革新的な方法だと、本当に思っていますが、多くの人たちはそれに伴う莫大なリスクをまだ認識していません。ICOのための政府規制は、適切に行われ、イノベーションを妨げることなく行われれば、一般の人々を守る良い、新たな取り組みのように思えます。一般に、仮想通貨の規制に向かうすべてのステップは、大量採用に私たちを一歩近づけています」

Nir Porat氏の見解

Nir Porat氏

法律事務所のPorat&Co.の業務担当社員であるNir Porat氏は、国際貿易や技術、インターネット、ブロックチェーン技術や仮想通貨に精通しているが、「ブロックチェーン技術やその他の関連する取り組みは、今日の技術主導型の世界で明らかになっている問題解決のためのソリューションを提供することで、私たちの生活に真の改善をもたらしています。それでも、規制や監督なしで運営されてしまうと、十分な基盤を持たない不正なコインの提供やハッキング攻撃、デジタル・ウォレットからの盗難などが、この分野で起きることは確かです。われわれは長期的な解決策を提案するという目標を掲げてこの問題に注意喚起を与えるISAの取り組みを歓迎しています」と語っている。

「適切な規制手続きを策定するプロセスが、多くの困難を伴うことは間違いありません。不正の発見と法的な執行面の挑戦においてはとくにそうである。イスラエル当局(世界中の当局と共通)は、ブロックチェーンが存在する領域であるインターネットを通じて実行される無数の取引のすべてを監視する能力を必ずしも備えているとは限らないからである。イスラエルの規制当局は、適切なモニタリングと執行のガイドラインを設定する必要があると同時に、公正かつバランスの取れた規制の枠組みをつくり出すことを確認する必要がある。この枠組みは、革新性と収益性を阻害しないように、一般市民を保護するが、市場の企業にも不公正な重荷を課すべきではない」ともと、Nir Porat氏は語っている。

出典:Finance Magnates

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ