エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Decentralised Escrow Service OU】詐欺やハッキングから投資家を守るプラットフォーム『Descrow』が12月27日までICOを実施中

分散型プラットフォームを手がけるDecentralised Escrow Service OUは、12月27日までICOによる資金調達プロジェクトを実施中だ。安全に投資をするためのプラットフォームであるDescrowは、ICOが終了した後、投資家が資金のさらなる調達と使途を管理ができるようにする、エスクローメカニズムを提供する。

ICOは素晴らしい資金調達手段だが、仮想通貨市場が拡大するに伴って、ブロックチェーン技術を使って、世界に革命を起こそうと考えている人がいる一方で、悪意を持つ人たちも少なくないのが現実の姿だ。

Decentralised Escrow Service OUは、ICO市場を健全にすると同時に、革命家と投資家の両者に公平な利益をもたらすためのソリューションを提供するプラットフォームである。
ホワイトペーパーはこちら

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ