エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【News Bitcoin】中国の大手のビットコイン・マイナーたちはカナダに目を向けている

中国のビットコイン・マイニング産業は、ただちに世界中の好条件の地域に拡大しているようである。カナダのケベック州は、中国人のマイナーたちが避難した場所のひとつで、多くの人が避難しているかもしれない。

中国の大手ビットコイン・マイナーたちがカナダに向かう、わずか数日前、カナダのケベック州は、寒い気候と安価な水力発電を利用して、とくに中国のビットコイン・マイナーたちを引きつけようとしていることを報告した。今や、ケベックに拠点を置く企業は、中国のマイナーたちがケベック州にもたらしているこの新しいビジネス・ブームをすでに楽しんでいると言える。

モントリオールに本拠を置くデータセンターのコンサルティング会社であるKelvin Emtechの副社長であるFooad Nejad氏は、news.bitcoin.comとのインタビューで、十分な資金を備えた「非常に時間的な制約のある」中国企業が、どのようにできるだけ早くケベック州に溶け込んで、何千ものマイニングリグを持ってきて操業を開始したかを述べた。さらにFooad Nejad氏は、中国企業が利益を挙げ始めたのは6カ月前からで、2017年12月は大幅な利益を計上したとつけ加えた。

写真出典はこちら

カナダの会社はすでに中国の大手マイニング企業と数メガワットの契約を締結しており、いくつかもいま契約交渉中である。Fooad Nejad氏は、中国の投資家は、電力料金や気候条件が非常にマイニングに適しているので、マイニング事業をケベック州に移すことを望んでいると説明した。

マイニング業界で最大手の企業のひとつであり、北京に本社を置くビットコイン・マイニング機械(ASICチップ)を開発・販売しているBitmain Technologies Ltd.は現在、ケベック州でプレゼンスの確立を目指していることが公に知られている。

同社の広報担当者であるNishant Sharma氏は、Bitmain Technologies Ltd.がケベック州内で事業展開ができる地域を調査しており、地域の電力当局と話していると、Reuters通信社に語った。また、Bitmain Technologies Ltd.は最近、グローバルな事業計画拡大の一環として、スイスのZugに支店を設立した。

写真出典はこちら

この報告書はまた、中国におけるマイニング業界に関する政府の可能な締め付けに関連している。中国の3つの州でマイニング事業を展開しているマイニング機械メーカーのZQMinerの最高経営責任者であるLi Wei氏は、「われわれは多くの仲間が理解していることから、すでに海外に進出する計画を立てている」と述べている。

出典:News Bitcoin

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ