エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社Kyash】無料送金アプリ「Kyash」が外部サービスとの連携を開始

株式会社Kyashは、2018年2月22日から株式会社マネーフォワードの自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」とサービス連携を開始した。

「Kyash」は、友人・知人への送金や請求、さらに、オンラインストアでショッピングができるアプリである。「Kyash」を利用すれば、送金だけでなく、受領したお金を国内外のVisaが利用できるショップうなどでオンラインで買いものしたり、あるいは、モバイルSuicaにチャージをすれば、駅やコンビニ等でも利用できる。

Kyashは、このアプリを提供・利用してもらうことで、「相手を選ばない快適なキャッシュレス生活」を実現し、人々の生活がもっと自由になることを目指しているという。

これまでの「Kyash」は、モバイルウォレット機能として、「お金を送る」「買いものをする」という機能だけを提供してきたが、今後は外部サービスとの連携も積極的に推進していく考えだ。

その第一弾が、「マネーフォワード」との連携である。マネーフォワードと連携することで、「Kyash」での個人間の送金や「Kyashカード」を通じた決済、チャージなどの利用履歴や残高が、「マネーフォワード」に自動的に取り込まれ、銀行口座やクレジットカードと同じような感覚で、家計や資産管理に利用できるようになる。

サービスの連携

1.「マネーフォワード」に登録し、連携項目一覧を表示
2.「Kyash」を検索し、タップする
3.「連携する」ボタンをタップし、規約に同意する

Kyashバックキャンペーン

「マネーフォワード」との連携開始を記念し、「マネーフォワード」に「Kyash」を連携し方のなかで先着500名に、Kyash残高200円分をプレゼントするキャンペーンを実施している。詳細はこちらまで。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ