エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【クーガー株式会社】イーサリアム世界開発者大会「EDCON」で日本初TOP10に選出

クーガー株式会社、2018年5月3日(木)~5日(土)に、カナダのトロントで開催されるイーサリアム開発者世界大会「EDCON」のTOP10チームに選出された。日本のチームがトップ10に入るのは初めてという快挙になる。大会のメインイベントは、世界中のエントリーから、2回の審査で勝ち残った10チームがプレゼンテーションを行い、もっとも優秀なチームを選出する。

クーガーは、AIやIoT、AR/VR、ブロックチェーンによって空間をスマート化するテクノロジー「コネクトーム」について、「スーパーデモ」で技術発表する予定だ。

「EDCON」は年に一度開催される、イーサリアムブロックチェーン技術を支える開発者のための世界大会。イーサリアムとは、 2013年にVitalik Buterin氏によって構想が発表された世界最大の汎用ブロックチェーンのプラットフォームである。

この大会では、イーサリアムを生んだVitalik Burerin氏をはじめ、ブロックチェーンのトッププレイヤーたち60名以上登壇し、 PoS/Casper・scalability・crytography/secutry・privacy、最新の動向、進行しているプロジェクト、コミュニティなどを議論する。

イーサリアムの共同制作者のSteven Nerayoff氏によって、今年のプロジェクト数は2017年の10倍ほどになると予測されており、イーサリアムへ関与する開発者も爆発的に広がっている。

この「スーパーデモ」で、クーガーが研究開発を進めているスマートスペースを実現するための「コネクトーム」のヴィジョンを発表する。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ