エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Visual Capitalist】25の最も顕著な仮想通貨を比較する

SHARES1.2K

大勢の注目を集めて以来、ビットコインの台頭は、政府関係者や金融機関、マスコミなどで幅広く議論をされている。また、ビットコインのセグメントについても、最近人気のThe Ellen DeGeneresショーで放送されたため、何百万人の視聴者に知れ渡った。

ビットコインはデジタル通貨にとって紛れもなく先駆的な存在のままだが、公平な見方をすると、昨年から、仮想通貨の世界全体が劇的に変化しているといっても間違いではない。

新しいコインとトークンの提供は数十億ドルの資金調達をもたらし、革新的なアイデアは投資家の注目を集め、時価総額が少なくとも10億米ドル以上の仮想通貨は20以上、存在している。

ビットコインが広く一般に注目を浴びているかもしれないが、その背後にはたくさんの出来事が起こっている。「今日の視覚化」は、Nick Youngによるものだが、2018年3月5日のデータを引用して、市場におけるもっとも注目すべき25種類の仮想通貨を紹介している。

この図形では、25の仮想通貨は、時価総額やリリースした日、30日間の取引量、ならびに各コインやトークンの機能のタイプ別などによって整理されている。

また、見やすくするために、ログスケール上で相対的な比較が行われていることも特筆に値する。図票には、時価総額で上位5つの仮想通貨が表示されている。

 Rank  Cryptocurrency  Market Capitalization
 #1  Bitcoin  $194 billion
 #2  Ethereum  $85 billion
 #3  Ripple  $41 billion
 #4  Bitcoin Cash  $22 billion
 #5  Litecoin  $12 billion

注意:仮想通貨は流動性があり、価値の変動が大きいので、上記の数字はすぐに変わる可能性がある。
そして、以下の票では30日間での取引量の多い仮想通貨を上位5つ表示している。

 Rank  Cryptocurrency 30-Day Trade Volume
 #1  Bitcoin  $230 billion
 #2  Tether  $81 billion
 #3  Ethereum  $76 billion
 #4  Ripple  $32 billion
 #5  Litecoin  $12 billion

ビットコインの価格は2017年末には1万米ドルへ到達し、メディアや投資の世界で多くの人々の注目を集め、一躍通貨の主流に躍り出た感がある。

そして、まさに1年前だが、ビットコインは仮想通貨の時価総額全体の80%以上を占めていた。しかし今日、たくさんのアルトコインが取引量を増やし、そして、ビットコインのハードフォークが起こりそうなので、そのため、ビットコインの時価総額全体に占める割合は42%に近くまで減少している。

出典:Visual Capitalist

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ