エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社SBI証券】福島銀行と金融商品仲介業サービスを開始!!

株式会社SBI証券【関東財務局長(金商)第44号】は、福島銀行【東北財務局長(登金)第18号】と金融商品仲介業に関する業務委託契約を締結。予定では2018年5月14日(月)から、福島銀行のユーザーを対象にして、国内株式などの金融商品や金融サービスの提供を始めることになった。

創業96年を迎える由緒ある金融機関である福島銀行は、福島県内を中心に57の店舗をおいている。目指すのは、「真面目にがんばっている人を真面目に応援する真面目な銀行」であり、創業支援だけではなく、倒産等の経験者の再チャレンジに特化した投資ファンド「福活(ふっかつ)ファンド」を設立するなど、地域の活性化に貢献するいろいろな取組みを展開している。さらに、東北の地方銀行3行と提携して、提携銀行のATMからの引出しを無料でできるサービス「東北おむすび隊」を提供して、顧客の利便性を高める努力も怠らない。

SBI証券の親会社であるSBIホールディングスは、オンライン金融事業などで培った知見を存分に発揮して、地域金融機関と連携してきている。地域金融機関と連携を開始したのは2017年3月からで、「地方創生」が提携の狙いである。

今回の金融商品仲介業サービスでは、福島銀行WEBサイトからSBI証券の証券総合口座開設の勧誘を行い、福島銀行のユーザーは、福島銀行のWEBサイトを介して、証券総合口座を開設し、SBI証券が取り扱っている各種金融商品や金融サービスを利用できるようになる。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ