エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【株式会社マネーフォワード】マネーフォワードフィナンシャルを設立

株式会社マネーフォワードは、100%子会社として「マネーフォワードフィナンシャル」を設立した。マネーフォワードフィナンシャルは、2018年夏からブロックチェーン・仮想通貨に関するメディアを始めるほか、2018年内の仮想通貨交換所開設を目指す。

マネーフォワードは、2017年12月に「MFブロックチェーン・仮想通貨ラボ」の設立を発表したが、同ラボの中心メンバーの神田潤一氏が、マネーフォワードフィナンシャルの代表取締役社長に就任した。

マネーフォワードフィナンシャルについて

事業概要

1.メディア事業を開始(2018年夏予定)
・ブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースや国内外の交換所の価格比較などを発信
・ブロックチェーン・仮想通貨の基礎的な理解の促進を通じて普及を後押し
2.仮想通貨交換所の開設
・セキュリティを最優先し、仮想通貨交換所を開設
・UI/UXと利便性にこだわり、取引履歴や資産状況を分かりやすく表示
3.送金・決済プラットフォームの構築(時期未定)
・ブロックチェーン・仮想通貨をハブとして、法定通貨や電子マネーなどあらゆる決済手段がつながる送金・決済プラットフォームを構築
・ブロックチェーン・仮想通貨の実用化による金融サービスの利便性の向上

会社概要

名称 :マネーフォワードフィナンシャル株式会社
所在地 :東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者 :代表取締役社長 神田潤一
事業内容:メディア事業および仮想通貨交換所

マネーフォワードが目指す世界

マネーフォワードの設立は2012年5月である。そのミッションは「お金を前へ。人生をもっと前へ。」。すべての人のお金の課題を解決し、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」や、ビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」などを提供してきた。

マネーフォワードフィナンシャルの設立によって、ブロックチェーン・仮想通貨の普及と実用化を実現し、人生で必要な「お金」の新しいあり方を提案し、すべてのユーザーのチャレンジを支援したいと考えている。

マネーフォワードグループは、こうした一連の取組を介して、仮想通貨に関する「知る」「交換する」「利用する」「管理する」「申告する」というすべての過程でソリューションを提供することによって、ユーザーに利便性の高いサービスを提供し続けていく。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ