エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【Youa Group】「YOAコイン」で初の海苔貿易取引を実現

YOUAグループは、中国とベトナムとの海苔貿易取引で、仮想通貨「YOAコイン」での決済を実現した。

自動生産ラインを装備し、味付け海苔の生産輸出専門企業であるハンミレ食品は、中国とベトナムに海苔を輸出し、年間500万ドル以上を売り上げている。そのハンミレ食品が、YOUAグループと共に、「YOAコイン」で決済を可能な貿易取引契約を結んだ。

ハンミレ食品は、中国全土に約1300カ所の物流網を持っている。世界30カ国のフランチャイズ加盟店ネットワークを持っているYOUAグループは、メイン子会社であるYOUA GFのグローバルフランチャイズコネクテッドプラットフォームを活用して、加盟店にて「YOAコイン」決済が行える計画を打ち出した。

YOUA GFのプラットフォームでは、アリババタオバオ京東商城などからも出店のオファーがあり、韓国の農協やタイのCPグループとも出店の協議を詰めているところだ。

「YOAコイン」は、FINE戦略と1時間に最大360万トランザクションの速度を有するYOUAブロックチェーン技術を開発したことにより、 ICOを完備している。そして、今回の「YOUAコイン」を貿易での決済手段として利用することは、ブロックチェーンのリアル経済をベースにした、コインによる貿易取引やOEM生産の重要な実例になるはずである。これは世界で初めての取り組みといえる。

また、「YOAコイン」は、ブロックチェーンとリアルな経済との融合を目指しており、 SRIK(SRIKON AIRLINES)をはじめとする航空会社でも取引ができるようにするなど、デジタル資産活用の新たな方向性を提案していくという。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ