エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【TORANOTEC株式会社】NTT東日本と業務提携で合意

資産運用とアプリ開発・運営を行っているTORANOTEC株式会社は、東日本電信電話と、NTT東日本が提供している「光コラボレーションモデル」を利用している光コラボレーション事業者に紹介するサービスメニューに、おつりで投資サービス「トラノコ」を追加することに合意した。トラノテックはNTT東日本と協力し、「トラノコ」をパッケージ提案する光コラボレーション事業者を募っていく。 「トラノコ」は、TORANOTEC の100%子会社TORANOTEC投信投資顧問【関東財務局長(金商)第384号、農経(2)第19号】提供する資産運用サービスである。毎月5円以上1円刻みの少額による投資機会を提供し、無理をせずに長期的な資産形成を行うシステムとなっている。 NTT東日本は、「光アクセスサービス」を卸提供し、新たな事業分野の開拓や新規顧客の獲得を目指した「光コラボレーションモデル」を展開している。その一環が、「ビジネスマッチング」である。 「ビジネスマッチング」に、「トラノコ」を追加することで、光コラボレーション事業者は、トラノコをパッケージしたシステム等の提案が可能で、トラノコのユーザーは、トラノコの月額利用料に割引価格が適用されるようになる。光コラボレーション事業者が顧客に提供するポイントを「トラノコ」サービス内で現金化し、通常のおつり投資に追加して投資できる「ポイントで投資」機能と連携すると、光コラボレーション事業者が提供するポイントの価値向上が期待できる。 NTT東日本のビジネス開発本部の高山不二夫氏は、次のように述べている。 「魅力あるサービスをマッチングさせることで、光コラボレーション事業者様の事業の更なる発展を期待しております。今回のトラノコは生活の基盤となる資産形成を目的として長期利用するサービスであり、同様にお客様の生活を支え続ける光コラボレーション事業者様の提供サービスとの親和性が非常に高いと考えております」 TORANOTECの代表取締役社長であるジャスティン・バロック氏は次のように語っている。 「この度、新たな価値の創造に向けたNTT東日本のコラボレーションモデルに参画できることを大変嬉しく思います。トラノコは、ユーザー様が日々の生活の一環として長期的に資産形成を行うことができるサービスです。今や人びとの生活になくてはならないインターネットというインフラサービスとの連携は、当社の『すべての人を投資家に』というビジョンを更に推し進めるものであり、長くお客様の暮らしに寄り添うサービスを提供するという点で相性が良いコラボレーションだと考えています。当社は、投資が誰にとっても身近な存在となるよう、引き続き様々な業種のパートナーとの連携を積極的に行ってまいります」]]>

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ