エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

【東京金融取引所】全取扱商品の5月の取引数量結果を公表

東京金融取引所は、2018年6月1日(金)、5月度の取扱商品の取引数量を公表した。それによると、全取扱い商品の合計取引数量は、348万6076枚となり、前月比35.1%増であった。また、一日の平均は、15万1990枚であった。次に、各商品別の数字を見ていこう。

金利先物等取引

「ユーロ/円」3カ月金利先物の取引数量は、8万9333枚で、前月比29.7%の減であった。一日の平均は4254枚であった。金利の動きがあまりない状況では、このような結果を招くのは致し方ないことだといえる。

取引所為替証拠金取引(くりっく365)

くりっく365の全通貨ペアの取引数量は、305万3541枚で、前月比42.5%の増であった。一日あたりの平均取引数量は、13万2762枚であった。5月末時点の口座数は85万1726件で、前月比5830件の増であった。同証拠金残高は4632億1500万円で、前月比9億9100万円増であった。

上位5通貨ペアの取引数量は以下の通り。
1位:「トルコリラ/円」 72万2537枚(23.7%)
2位:「米ドル/円」 70万8611枚(23.2%)
3位:「南ア・ランド/円」 46万8214枚(15.3%)
4位:「英ポンド/円」 27万7538枚(9.1%)
5位:「ユーロ/円」 20万4649枚(6.7%)
※( )は全通貨取引数量に対するシェアである。
「トルコリラ/円」は、前月比149.1%増と大幅な伸びを示し、「米ドル/円」を抜いて、通貨ペア別取引シェア第一位となった。また、2017年10月30日に上場した「メキシコペソ/円」は、16万4179枚(5.4%:7位)であった。

取引所株価指数証拠金取引(くりっく株365)

全指数の取引数量は、34万3202枚で、前月比10.5%の増であった。一日平均では1万4974枚であった。5月末時点の口座数は17万2539件で、前月比6662件の増であった。同証拠金残高は590億2700万円で、前月比5億7300万円の増となった。

指数別取引数量は以下の通りである。
日経225 25万1310枚(73.2%)
NYダウ 7万9442枚(23.1%)
FTSE100 8862枚(2.6%)
DAX🄬 3588枚(1.0%)
( )は全指数取引数量に対するシェアである。

詳細なデータはこちらまで。

<辻 秀雄>

この記事に関連するキーワード

関連する記事

人気ランキング

  • 人気おすすめキーワード

  • エムトレ無料メルマガ会員募集中!
    エムトレ無料メルマガ会員募集中!

    仮想通貨情報続々配信中!
    メルマガでしか読めない限定情報も!

    無料メルマガ登録はコチラ