FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【RFS Management株式会社】◆◇◆第11号◆◇◆先物でも株でもない。WTCが今回FX部門での開催となったのは…


FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓エ ム ト レ メ ル マ ガ〓

関東財務局長(金商)第2559号 RFS Management株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガでは、現在開催中のトレードコンテスト
Robbins World Trading Championship(WTC)の模様をはじめ、最新の業界情報をお届けします。

<本日のトピックス>

1.WTC関連トピック~先物でも株でもない。WTCが今回FX部門での開催となったのは…~

2.エムトレチャレンジ

3.エムトレニュース

WTC公認証券・FX会社PR

豊富な通貨ペア48種類。スキャルピング取引歓迎のNDD取引!

板情報からリアルなマーケットを確認しながら取引が出来ます。カスタマイズ自由自在、裁量取引も自動売買もできるJforexは200を超えるインディケーターと過去のティック情報が無料で取得可能。不明な点は専任の担当者がサポートするので初めてでも安心。親会社Dukascopy Bankの
ECN「SWFX」には世界的な銀行のみならず他のECNとも直結。非常に大きな流動性を持っています。SWFXはお客様ご自身が直接注文をすることが、可能の注文機能では10万通貨単位以上は板情報に反映されます。ワンクリック機能やマージ機能も充実。マーケットの動きに合わせて、迅速なお取引が可能です。スイスの銀行のノウハウが生かされた取引ツールで勝利の道へ!

デューカスコピー・ジャパン株式会社詳細は:https://goo.gl/VdQG7M

1.WTC関連トピック

・なぜ、今回FX部門なのか。ロビンス親子の疑問に益永は…

今回の大会はFXを対象にしている。一方、米国のロビンスカップは現在、先物・FX・株価指数先物の3部門を走らせており、今年6月にジョエルと3年間のコンテスト開催について話した時には、「なぜFXからやるのか? また先物でやればよいのではないか」と聞かれたものだ。というのも、その頃のジョエルには、「(米国では)FX取引は先物に比べると、市場規模がはるかに小さい」というイメージがあったからだ。

しかし、現在の日本のFX市場の大きさ(現在証券会社を含むFX取り扱い会社が52社あり、個人投資家数も600万を超えている)を伝え、しかも、インドネシア他のアジアでもFXに関心が広がっていて、もし日本でロビンスカップが話題になれば今後、アジアでもFXでロビンスカップを開催する可能性があると説明したところ、ジョエルも息子のチャドも大いに興味を掻き立てられた様子だった。

ロビンス親子が興味を持ったのは、その点だけではない。その第一が、日本における仮想通貨取引所に対する規制が動きはじめ、すでに登録申請も始まっているという話だった。というのも、米国の先物市場でも今、仮想通貨上場の話題があり、先物業者の間でも仮想通貨事業は大きなテーマの一つになりつつあるからだ。チャド自身、将来は仮想通貨取引も取り扱う気持ちがあり、仮に日本で今後、仮想通貨を対象にしたコンテストが開催できるのであれば、それはそれで大きな試金石になるとも考えたようだった。

(文:益永 研)

2.エムトレチャレンジ

こんばんは。エムトレメルマガ編集担当の芹澤です。

今日はFXトレードフィナンシャルさんからのWTC参加登録通知を受けて1発目のトレードとなりました。早速結果を発表しようと思います。
※1lot=10万通貨・18:00現在

・GBP/JPY(sell)1lot:-6,500円
147.979円→148.044円

・GBP/JPY(sell)1lot:-6,200円
147.951円→148.013円

・EUR/USD(sell)1lot:+6,293円
1.17633ドル→1.17577ドル

・EUR/USD(sell)0.5lot:+4,495円
1.17652ドル→1.17572ドル

≪本日の結果:-1,912円≫

…というわけで、成績のカウントが始まった初日からマイナススタートとなってしまいました…がしかし!

トレードコンテストだからと気負うこともなく「いつものスタイルで」取引できた点はよかったと思います。

明日から巻き返せるようチャンスは逃さないようにしたいですね!

ちなみに損益計算ですが、本日1回目の取引で説明しますと

(147.979円-148.044円)×10万通貨=-6,500円となります。

MT4の使い方もわかってきましたので、今後は順次、デューカスコピージャパンさんやマネックスFXさんなどのツールについての解説や、WTC公認証券・FX会社さんそれぞれの取引条件についてのお話などしていきたいと思います。

それではまた明日のエムトレチャレンジでお会いしましょう!

3.エムトレニュース

直近の主な更新記事

・[マーケット・投資戦略]バーナンキ、ビットコインは失敗すると思うが、ブロックチェーンは好きだ
https://mtre.jp/foreign-exchange/fx-news/26997/
・[業界TOPIX]自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」、SBI証券とマネックス証券と連携
https://mtre.jp/fintech/fintech-news/26955/
・[業界TOPIX]WTCが応援する、澤圭太氏が富士6時間耐久レースでクラス2位を獲得
https://mtre.jp/foreign-exchange/fx-news/26437/

■WTCへのエントリー受付中■

ご参加は無料です。こちらで詳細をチェック↓
https://mtre.jp/wtc/

 

WTC公認証券・FX会社PR

WTC公認ブローカー・マネックスFXでは、常に万全のお取引サポート体制を整えています。FX上級者も大満足な珠玉のツール、レポート群を活用し、共に日本一のトレーダーを目指しましょう!
「狭スプレッド宣言」とは?→https://goo.gl/PJmVkX

 

メルマガご登録で最新号を配信します(無料)↓
https://maga.mtre.jp/

<芹澤>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する