FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【メルマガバックナンバー】◆◇◆第21号◆◇◆シカゴの先物関係者は●●●●にも注目している


FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓エ ム ト レ メ ル マ ガ〓

関東財務局長(金商)第2559号 RFS Management株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガでは、現在開催中のトレードコンテスト
Robbins World Trading Championship(WTC)の模様をはじめ、最新の業界情報をお届けします。

<本日のトピックス>

1.WTC暫定ランキング

2.WTC関連トピック~シカゴの先物関係者は●●●●にも注目している~

3.エムトレチャレンジ

4.エムトレニュース

WTC公認証券・FX会社PR

豊富な通貨ペア48種類。スキャルピング取引歓迎のNDD取引!

板情報からリアルなマーケットを確認しながら取引が出来ます。カスタマイズ自由自在、裁量取引も自動売買もできるJforexは200を超えるインディケーターと過去のティック情報が無料で取得可能。不明な点は専任の担当者がサポートするので初めてでも安心。親会社Dukascopy Bankの
ECN「SWFX」には世界的な銀行のみならず他のECNとも直結。非常に大きな流動性を持っています。SWFXはお客様ご自身が直接注文をすることが、可能の注文機能では10万通貨単位以上は板情報に反映されます。ワンクリック機能やマージ機能も充実。マーケットの動きに合わせて、迅速なお取引が可能です。スイスの銀行のノウハウが生かされた取引ツールで勝利の道へ!

デューカスコピー・ジャパン株式会社詳細

___________________________________
~エムトレからのお知らせ~

◎TwitterとFacebookのエムトレ公式アカウントが開設されました◎

Twitter公式アカウントはこちら

Facebook公式アカウントはこちら

ぜひ「フォロー」・「いいね!」をよろしくお願いいたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1.WTC暫定ランキング(10月30日12:00時点)

≪第1位≫

ニックネーム:Kさん(株式会社FXトレードフィナンシャル)

≪第2位≫

ニックネーム:serryさん(株式会社FXトレードフィナンシャル)

≪第3位≫

ニックネーム:ガラケートレーダーさん(マネックスFX)

上位ランクイン、おめでとうございます♪

2.WTC関連トピック

ロビンス社に訪問した初日の夜、久しぶりにシカゴのダウンタウンで旧友に会った。

ジンジャー・スザーラ氏。元「Futures Magazine」誌の編集長である。「Futures Magazine」は80年代から今日に至るまで米国の先物業界ではナンバー1の月刊誌であり、現在は株式も含めた総合金融投資雑誌
となっている。スザーラ氏は90年代初めから同誌の編集長として活躍。当時はロビンスカップの広告記事を継続的に書いていたこともある。

無論、ロビンス社のジョエル・ロビンス社長とも懇意である。ジンジャー氏には今回、日本でのロビンスカップ開催を伝え、その記事をプロの英文記事として書いてもらうために会った。彼女はすでに「Futures」
は引退し、今はCTAを対象にしたニュースレターを発行しているが、筆者の依頼に快く応じてくれ、その後、ジョエル・ロビンス氏へのインタビューも含めて、プレスリリースや記事を書いてくれた。
その記事は、後日、「Finance Magnates」誌にも素材として使われている。

この日は他にも、元Futures誌の記者や、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の大手ブローカーといった関係者たちにも会ったが、意外だったのは皆、先物関係者でありながら、仮想通貨の話題が一番盛り上がった事だった。
実は、当時すでにCMEでは、独自に算出した「ビッドコイン指数」を発表しており、これをいつ先物として上場するかが、シカゴの先物関係者の間では大きなトピックになっていた。

また、8月後半のこの時期、シカゴ・オプション取引所もまたビッドコインの上場を検討しているという話題もあった。いずれにせよ、目新しい商品の上場話に目がないシカゴの先物関係者たちにとって、今最もホットな話題は
仮想通貨だったのである。そんな関係もあって、日本でのロビンスカップは、いずれ仮想通貨も対象にしてやりたいと筆者が言うと、皆大いに盛り上がったというわけだ。
(文:益永 研)

3.エムトレチャレンジ

こんばんは。エムトレメルマガ編集担当の芹澤です。

私は以前、よくラジオ日経を聴きながら仕事をしていました。
私にはそのラジオ日経のコメンテーターで、個人的に好きな方が2名ほどいます。

1人は鎌田伸一氏。株式市場をはじめとするあらゆるマーケットについて時折冗談も交えながらわかりやすく説明するラジオ日経記者です。
そしてもう1人が、西山孝四郎氏。いつも不機嫌そうな語り口ですが、WTCでもお馴染みの、ラリー・ウイリアムズのトレード手法に精通し、為替市場について独特の分析をします。

最近何かと脳裏をよぎるのが、以前その西山氏がラジオで話していた事。

暴落の前は相場が上昇してくるもの、という意味合いの言葉がどうにも気になります。

株式市場では安倍首相の発言を受けて日経平均大幅上昇、21年振りの株高で為替も円安へ。一見、株も為替も順風満帆のように見えますが、
このまま波に乗って行けるでしょうか!?

…それは誰にもわかりません。案外、ドル円であればそのまま1ドル120円を目指すような展開もないとは言い切れません。

ただ、10000%超のリターンを叩き出しロビンスカップに優勝したラリー・ウイリアムズはそのほとんどのリターンを暴落によって作り出しています。

今回のWTCではどのようなトレードをした方が勝つのか、今からとても楽しみですね。

4.エムトレニュース

直近の主な更新記事

[業界TOPICS]レジェンド投資家のジム・ロジャーズ氏は、フィンテックが銀行と現金にとってかわると信じている
[業界TOPICS]カカオの運営会社が韓国にベータ段階の新たな暗号通貨取引所”Upbit”を開設
[マーケット・投資戦略]多忙な金融市場

■WTCへのエントリー受付中■

ご参加は無料です。
こちらで詳細をチェック

 

WTC公認証券・FX会社PR

WTC公認ブローカー・マネックスFXでは、常に万全のお取引サポート体制を整えています。FX上級者も大満足な珠玉のツール、レポート群を活用し、共に日本一のトレーダーを目指しましょう!
「狭スプレッド宣言」とは


メルマガご登録で最新号を配信します(無料)

<芹澤>

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する