FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

【メルマガバックナンバー】◆◇◆第27号◆◇◆システムトレードを世界に先駆けて普及させたプラット フォーム・「トレードステーション」


FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓エ ム ト レ メ ル マ ガ〓

関東財務局長(金商)第2559号 RFS Management株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガでは、現在開催中のトレードコンテスト
Robbins World Trading Championship(WTC)の模様をはじめ、最新の業界情報をお届けします。

<本日のトピックス>

1.WTC暫定ランキング

2.WTC関連トピック~システムトレードを世界に先駆けて普及させたプラットフォーム・「トレードステーション」~

3.エムトレチャレンジ

4.エムトレニュース

WTC公認証券・FX会社PR

みなさまのおかげでマネックスFXは18周年!

WTC公認ブローカー・マネックスFXは東証一部上場マネックスグループの主要子会社マネックス証券が提供するFX専用サービスです。マネックスFXでは、常に万全のお取引サポート体制を整えています。FX上級者も大満足な珠玉のツール、レポート群を活用し、共に日本一のトレーダーを目指しましょう!全通貨ペアで「狭スプレッド宣言」を実施中。10,000通貨単位のお取引で、米ドル/円0.2銭など、3通貨ペアで「業界最狭」スプレッドを提供しています。当社から世界一のトレーダーが生まれることを楽しみにしています。

「狭スプレッド宣言」とは

___________________________________
~エムトレからのお知らせ~

◎TwitterとFacebookのエムトレ公式アカウントが開設されました◎

Twitter公式アカウントはこちら

Facebook公式アカウントはこちら

ぜひ「フォロー」・「いいね!」をよろしくお願いいたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1.WTC暫定ランキング(11月10日時点)

≪第1位≫
ニックネーム:キッコロさん +26.65%
(マネックスFX)

≪第2位≫
ニックネーム:Kさん +9.44%
(株式会社FXトレードフィナンシャル)

≪第3位≫
ニックネーム:KENさん +6.77%
(株式会社FXトレードフィナンシャル)

≪第4位≫
ニックネーム:ガラケートレーダーさん +2.78%
(マネックスFX)

≪第5位≫
ニックネーム:もってぃーさん +2.71%
(株式会社FXトレードフィナンシャル)

上位ランクイン、おめでとうございます♪
※ランキングの更新は当面週単位で行います。

2.WTC関連トピック

・システムトレードを世界に先駆けて普及させたプラットフォーム「トレードステーション」

マネックス証券の名前は、ジョエル・ロビンス氏も米国のトレードステーション証券を買収した日本の大手証券会社としてすでに知っていた。
『トレードステーション』は、トレーダーが自分の運用アイディアを自らシステム化できるプラットフォーム(ソフト)で、90年代、アメリカの先物・証券市場で爆発的な人気を呼んだ。今もヘッジファンドのトレーダーなど多くのトレーダーたちがトレードシステムを独自で構築する際の必須ツールの一つになっている。

同システムを開発・提供したオメガ・リサーチ社は、97年にトレードシステム会社としては初めてナスダックに上場した。それだけを見ても、その成功の大きさが分かるだろう。

オメガ・リサーチ社はまた、ロビンス社との縁も深かった。ジョエル氏は、マネックス証券の協賛決定を聞くと、すぐにこう言ったものだ。
「トレードステーションを開発したオメガとロビンスは、90年代初めから『オメガ=ロビンス・システム・トレード・チャンピオンシップ』を共同で開催した。日本で初めてのFXの競技会でオメガからトレードステーションを買ったマネックス証券と協力できるのも何かの縁だと思う」

FX業界では今、システムトレードのツールとしてMT4が人気を博しており、今回の競技会でもMT4を使ったシステムで参加しているトレーダーも少なくないが、こうしたシステムトレードを世界に先駆けて普及させたのが『トレードステーション』であり、ロビンスカップだったと言っても過言ではないと思う。そして、ジョエル氏が言ったオメガ=ロビンス・システム・トレーディング・チャンピオンシップ1993でほぼ1年間トップの座を守り続けていたのが、当時オランダ在住だった日本人チェロリストの田中雅氏だった。この時、田中氏はオランダのあるオーケストラの首席チェロリストであり、トレーダーとしてもすでに有名だったが、自分のシステムを試すためにロビンスカップに参戦。演奏会の合間を縫ってトレードした。

この競技会で田中氏は、1年間の競技会の最後の最後に、破れかぶれに一発勝負をかけたトレーダーにひっくり返され、最終的に2位になってしまったものの、それ以前から日本の金融機関などに招かれ、システムトレード他のトレード技術をプロのトレーダーたちに伝授していたトレーダー生活に、さらに拍車をかけたのがこのロビンスカップだったのは間違いなかったろう。

ロビンスカップは新しいトレード技術を試し、かつ普及させる。と同時に、それによって参加するトレーダーたちの挑戦意欲を高める場であることを、改めて知ることができたジョエル氏の話ではあった。
(文:益永 研)

3.エムトレチャレンジ

こんばんは。エムトレメルマガ編集担当の芹澤です。

本日WTCランキングが更新されました!
ランクインされたトレーダーの方はこの調子でぜひともガンガン利益を積み上げていってください!今回は惜しくも名前が載らなかった方もまだまだ逆転可能ですよ♪

そしてなんと…というよりもやはり、でしょうか。

現在私芹澤が『最下位』だそうです(涙)

このところ、正直トレードの調子は良くはありませんが、一喜一憂することなく、ルール通り、粛々とトレードを継続していきますよ!

・本日のトレード結果
※1lot=10万通貨

・GBP/JPY(buy)2.0lot
149.128円→148.970円 -31,600円

・GBP/JPY(buy)2.0lot
149.125円→148.977円 -29,600円

・EUR/USD(sell)2.0lot
1.16360円→1.16296円 +14,536円

≪11/10トータル損益:-46,664円≫

当面の目標はトータル損失のプラス転換です。ちなみにもちろんまだ上位入賞は諦めていませんので、これからの展開にご期待ください!

4.エムトレニュース

直近の主な更新記事

[業界TOPICS]電子地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」、ハウステンボス「テンボスコイン(仮称)」に採用
[業界TOPICS]検事総長のJeff Sessions氏、ダークネットでビットコインが使用されるのは大問題だ
[マーケット・投資戦略]日経平均約一ヶ月ぶりに5日線割れ

■WTCへのエントリー受付中■

ご参加は無料です。
こちらで詳細をチェック

 

WTC公認証券・FX会社PR

スキャルピング歓迎のNDD取引で効率よくお取引可能。リアルな相場情報は板情報から確認可能。無料のインディケーターと過去のティックデータが無料で利用可能。専任担当者がお客様の立場に沿ったきめ細かいサービスを提供
デューカスコピー・ジャパン株式会社について


メルマガご登録で最新号を配信します(無料)

<芹澤>

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する