FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

マザーズ先物見通し:米ハイテク株下落が上値を抑える展開に

本日のマザーズ先物は、前日の下げに対する自律反発による買い戻しの動きがみられそうだ。物色としては、225先物などの主力処が相場動意材料に乏しいなか、中小型株物色に向かいやすい地合いとなろう。その思惑からマザーズ先物で積極的に売買を手掛ける動きも期待される。また、夜間取引でも前日の日中取引終値を上回る水準での動きがみられており、本日のマザーズ先物は底堅いスタートとなりやすいだろう。ただし、前日の米国市場で成長期待の高いとされるハイテク株が売られたことなどが懸念材料となっており、上値を抑える要因になりやすい。本日の上値メドは1040pt、下値メドは1020ptとする。