FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

東京為替:ドル・円は伸び悩み、北朝鮮への根強い警戒で

ドル・円は112円60銭台で伸び悩む展開。日経平均株価が20700円台で堅調な値動きが続き、リスク選好的なドル買い・円売りの流れとなり、ドルは一時112円83銭まで強含んだ。ただ、北朝鮮の労働党創建記念日に当たる本日、国威発揚に向けた何らかの挑発行為があるとの警戒から、円売りは後退しているもよう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円62銭から112円81銭、ユーロ・円は132円24銭から132円46銭、ユーロ・ドルは1.1739ドルから1.1749ドルで推移した。


世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する