FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

エムトレメルマガ登録 Menu

東京為替:ドル・円は底堅い、欧州株は弱めスタート


 ドル・円は112円51銭に値を下げた後、足元は112円60銭台に戻している。ユーロ・ドルも1.1789ドルまで上昇しており、ドル売りが一時強まったもよう。米株式先物のプラス圏推移が継続しているが、欧州株式市場の寄り付きはやや弱含み、米国10年債利回りは前日比ほぼ横ばい推移が続いている。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円51銭から112円83銭。ユーロ・円は132円24銭から132円75銭、ユーロ・ドルは1.1739ドルから1.1789ドルで推移。

提携先

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する