FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

エムトレメルマガ登録 Menu

日本サード—買い優勢、エヌビディアの動向を受けて関心も

買い優勢。米半導体大手のエヌビディアが完全自動運転車を作るためのプラットフォームを18年後半から供給すると発表したと報じられている。自動車メーカーに提供してきた従来製品の10倍の処理能力だという。10日の米国市場ではエヌビディア株が上場来高値を更新していたこともあり、エヌビディアと総括サポート契約を結んでいることからエヌビディア関連とされる同社にも関心が向かっているもよう。

提携先

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する