FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

香港芸能界不動産王のチョウ・ユンファ、成功の秘法は「孫子兵法」

 香港を代表する国際映画スターのチョウ・ユンファは、香港や中国国内、米ハリウッドで活躍しながら、香港で不動産投資にも成功しており、「芸能界の不動産王」と呼ばれている。チョウと自身のマネージャーでもある妻の陳薈蓮が保有する資産規模は13億香港ドル(約182億円)と言われている。陳薈蓮はこのほど、世界的な大スターの妻として、マネージャーとして、また資産運用でも内助の功を果たせたのは、夫から教えてもらった『孫子兵法』のおかげだと話した。

 陳薈蓮は香港紙・蘋果日報のインタビューに対して、「31年前の結婚したばかりの頃、夫から『孫子兵法』をプレゼントされた」と述べた。香港芸能界では、夫のマネージャーを務める芸能人の妻は非常に少ないという。しかし、陳薈蓮はこの本を熟読してから、自然と夫のマネージャーになった。

 「孫子兵法」は普通の本ではないと感服する陳薈蓮。「孫子兵法の戦略を読んで、忍耐するということを学ぶことができた。マネージャーとしても、一人の人間としても、忍耐できてはじめて、自分自身に大きな変化があった」

 大学時代にビジネスマネジメントを専攻していた陳薈蓮は最初の頃、孫子兵法を10回読んでも理解できなかったという。しかし、その後人生で様々な出来事を経験して徐々に孫子兵法の極意を理解できるようになった。

 チョウ・ユンファが俳優業に集中できるように、陳薈蓮はチョウの日常健康管理、日々の生活、映画出演の契約やスケジュール、ビジネス投資まで全部ひとりで担っている。

 しかし、2人の間には子供がいない。チョウ・ユンファは2010年、中国メディアの取材に対して、莫大な資産を「死んだら99%寄付する」と宣言した。

 「孫子兵法」は約2500年前の中国の将軍、孫子(孫武)が残したといわれる書籍で、戦いの論理、哲学から政治、外交へも言及し、ビジネスマンの参考書として人気を得ている。孫正義氏、ビル・ゲイツ氏なども同書を愛読しているという。

(翻訳編集・張哲)


【ニュース提供・大紀元】


提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する