FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

10時30分時点の日経平均は136円安、IoT向けセキュリティ関連としてアイビーシーに関心

10時30分時点の日経平均は前日比136.63円安の22495.75円。TOPIXは前日比5.10pt安の1785.87pt。

東証1部の売買代金トップは任天堂<7974>。その他、三菱UFJ<8306>、ファーストリテ<9983>、三井住友<8316>、ソフトバンクG<9984>、トヨタ自<7203>、SUMCO<3436>などがランキング上位に続いている。

東証1部の騰落状況は値上がり890銘柄、値下がり1041銘柄。値上がり率上位銘柄は、アイビーシー<3920>、WDBHD<2475>、日特建設<1929>、LITALICO<6187>、KIMOTO<7908>など。

ブロックチェーン技術を利用したIoTデバイス向けセキュリティサービス「kusabi」の実証実験を開始したと発表したアイビーシー<3920>がストップ高。期待視する動きが先行しているようだ。

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する