FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

マザーズ先物見通し:いったん自律反発の動きか

本日のマザーズ先物は、いったん自律反発をみせる展開となりそうだ。前日は地政学リスクが意識された主力大型株の大幅下落と共にマザーズ先物も連れ安となったが、マザーズ市場の直近IPO銘柄のセカンダリー物色やテーマ株及び好業績銘柄を手掛ける動きは依然としてみられていた。直近の3営業日で3%近い下落をみせていることからも、マザーズ先物にはいったん自律反発の動きがみられそうだ。一方、メジャーSQを控えていることもあり、限月交代に伴うロールオーバーが増加するため、戻りの鈍さが目立つようだと個人投資家による資金の逃げ足も速くなる可能性がある。本日の上値メドは1150pt、下値メドは1130ptとする。

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する